2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横浜FC 3-2 デンソー | トップページ | 鹿島 1-0 川崎 »

2002/12/15

横浜FM 3-0 駒澤大学

1215

 横浜FCは西京極でパープルサンガ相手に3回戦を戦う。私は京都遠征まで行う余裕はないので首都圏
でサッカー観戦。駒場で行われる浦和レッズ対アビスパ福岡など興味があるが、結局いつもの三ツ沢で
マリノスを見ることにする。相手の駒澤大学はインカレチャンピオンであり、エースの深井は鹿島に入団が
内定しているので、そんなに極端な実力差はないと思う。

 マリノスは伝統的に天皇杯には弱く、去年も京都に負けている。学生がJ1チームに勝つのは困難だと思
うけれど、去年、駒沢はジュビロ相手に延長戦までもつれ込んだのでひょっとしたら・・・と期待する。席は当
然アウェイの駒沢側に座る。

 スタメン発表でマリノスに那須大亮が登録されたのは驚いた。確か現役の駒沢大生だったと思うが。自分の
大学相手に格上の立場で戦うのはどのような気持ちかと思う。マリノスというと・・田中や木島、古賀といっ
た自前の選手をJ2に貸し出し、奥や清水、中澤と言った他チームの有力選手を買い込む外人部隊と言った
感が強かったので意外な気がする。まあ、坂田大輔といった生粋のユース上がりも育っているので一概に
はいえないのかもしれない。

 結果で見ると3-0でマリノスの勝ち。しかし圧勝ではあったが内容は駒沢の押せ押せゲーム。いやあ・・
・面白かった。それでも3-0なところがプロの差なのですけど。
 マリノスの得点は斜め45度からの奥のFK、コーナーキックからの坂田大輔のヘッド、これで駒沢は集中
力の切れ、奥の突撃から平瀬のごちそうさま折り返しゴール、とまあショボイもの。

 繰り返すけれども試合を支配していたのは駒沢。それも10番深井選手は大学レベルをはるかに超える出
来でマリノス中澤選手を置き去りに、波戸選手を翻弄するなど大器の予感。この選手、鹿島で成長したら怖い
ものがある。06年には間に合うかもしれない。

 マリノスは・・・・・平瀬、坂田の二人が死んでいました。2列目の奥選手にボールが行くのだけれども、フォ
ワードがマークに付かれ膠着状態。無理やりボールを投げ込んだところを駒沢がかっさらいカウンターに。
そして深井、巻、両選手のツートップがマリノスエンドを深くえぐるという圧巻ゲーム。シュートもいいのが何
本もあったし先制点が取れていればなあ・・・・・。これも結果です。
 次回は日本平で4回戦です。清水対湘南。何で負けるかFC東京。2年続けてかよーゴルァ!!っと。ショ
ボイカードになってしまったのが悲しい。

« 横浜FC 3-2 デンソー | トップページ | 鹿島 1-0 川崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜FC 3-2 デンソー | トップページ | 鹿島 1-0 川崎 »