2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 地球環境高校 3 - 1 立正大淞南高校 | トップページ | 星陵高校 0-1 高知高校 »

2003/01/01

鹿島 2-1 京都

0101

 別に鹿島にも京都にも特別な思いいれはない。ゲルトエンゲルスも手島和希も好きではあるが、もう他所のチームだと思っている。ただ、観戦初めとして毎年天皇杯の決勝は見ているので今年も見る。

 それにしてもフリューゲルスの優勝からもう4年か。月日は流れるのは早い。横浜FCが決勝戦にこれるのは、私が生きているうちに達成できるのだろうか。今年の補強状況を見ていると存続とのせめぎ合いの感がかなり強いのだが。

 雪が心配であったがバイクで国立へ。三軒茶屋のあたりでちらつき始めるも、なんとか持ち、国立に到着。アウェイの京都側に座る。 国立の自由席で観戦の場合、いつもはゴールライン上の上段に構えるのであるが、今日は横浜FCサポ集団は12番ゲート裏に集合とのことなのでそちらに行く。・・・て・・ここ、京都サポ集団の真上じゃん。いいのかな?

 ゴール真裏は本気で応援する人たちの場所なのでここにいる以上我々も京都の真剣を応援をしなければならぬ。京都サポ代表がコール集を配り協力を呼びかける。・・まあそうだようなあ。サポの数では圧倒的に鹿島に負けているのは見え見えだから。川崎でも横浜でも開幕時や大事な試合のときはコールパターンをコピーして配るから、彼らの気持ちは痛いほどわかる。格下が勝つほうが面白いので京都の精一杯応援をしてみよう。

 会場はガラガラだと思っていたがチケットは完売。ダフ屋価格は自由席3000円が1万5千円。うーむ・・・いい商売だ。オークションでチケットが定価割れを起こしていると言っていたのは誰だ。去年からだと思うが、天皇杯決勝が満員になるのにカードを選ばなくなった感がある。暇なのか、ワールドカップの影響なのか。鹿島の替わりに市原が上がってきたら1万人を切るのではないかとも言われていたけれど、恐らくどこが来ても満員になっていたと思う。

 正直に言えば鹿島の勝ちだろうとは思っていたけれども、勝ったのは京都。黒部と朴は本当に成長した。しかし先取点は鹿島。前半15分、柳沢のループシュートがバーに跳ね返り、それをエウレルが押し込む。この場面、ゴールキーパーは頭を抜かれても諦めずに追ってけば跳ね返りは取れた。キーパーの怠慢。重ね返す悔しい。

 その後、前半が終了するまで鹿島の王道サッカーが続く。アウグスト、いいなあ。川崎に来ちゃうのか。しかし後半、鹿島の5分、鈴木慎吾の間接FKを朴が押し込み同点、その後、35分、黒部が強引にシュートを打ち逆転。ゴール裏は一気にお祭りとなった。 残り10分。格上を相手にリードする場面はいつも心臓が凍りつく。数十秒ごとに時計を見てあと7分、5分と数える。鹿島は総攻撃状態なので当然試合場面は鹿島に握られる。

 しかし、後半40分、カウンターから切り替えし鹿島ゴール裏まで迫った京都に対し、曽ヶ端が無謀な飛出しで京都にチャージ。一発退場。これで試合は決定づいた。ロスタイム4分という気が長くなる展開を耐え抜き試合終了。京都優勝。京都ゴール裏は沸き、鹿島ゴール裏は静まり返った。

 京都サポは抱き合い、喜ぶ。後ろの女性は泣く。「信じられない、信じられない、ホントに勝ったの?」皆喜ぶ。京都は旧JFLからJに昇格後、17連敗という記録を作り、当時の川淵チェアマンから「こういうチームが昇格することは問題だ」と苦言を呈されたチームである。地元住民からは相手にされず、閑散とする西京極でゲームを続け、2部落ちしまでした。それを1年で乗り越えて再昇格し、昇格その年で天皇杯優勝であるからサポ自身が信じられないないのは無理ないだろう。正直うらやましいと思うし私がそこまで横浜FCを見続けていられるのか私自身もわからない。

 表彰式、ゲルトエンゲルス監督が両手を振って喜ぶ。4年前、フリューゲルス最後の優勝を見届け、市原に移り、解任され、京都に移ってきたこの監督もまた忍耐の人なのかも知れぬ。サッカーを見る喜びとは耐えることを要求すると思う。この気持ちは鹿島や磐田のサポにはわかるまい。

 横浜FCは天皇杯で京都と対戦し、0-4で負けている。対戦時は昨年の2勝2敗という成績から京都には勝てるのではないかと言われていたが、正直、実力差がありすぎる。1年でずいぶん差をつけられた。

 ゼロックススーパーカップで京都と磐田が対戦する。いつもは調整試合の感が強いが今回は期待できる。京都は本気で磐田を倒しに行くだろう。その試合は見たいとは思う。

国立霞ヶ丘競技場 観衆:50536人(チケット完売)

« 地球環境高校 3 - 1 立正大淞南高校 | トップページ | 星陵高校 0-1 高知高校 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球環境高校 3 - 1 立正大淞南高校 | トップページ | 星陵高校 0-1 高知高校 »