2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横浜FC 2-5 川崎 | トップページ | SBSカップ最終日 U19日本代表-U19ブラジル代表 »

2004/08/22

SBSカップ最終日 U19静岡代表-U19トルコ代表

0822a

 最初に苦言。日本平スタジアムの電光掲示板が全く機能していなかった。地域リーグやLリーグのように無料開催ならともかく観客から金を取って開催するなら電光掲示板は必須であろう。操作者の手配がつかないのならスタメンと背番号を書いたコピー用紙でも作って配るべきだ。これでは誰が誰だかわからない。


 U19の試合を見るのは初めてである。こういうトップリーグでない試合を見る場合、一番大切なのはどこにベクトルを置くか決めることだと思う。当然の事ながら普段見ているJリーグの試合よりはずっと技術も体力もスピードも劣るわけだ。だからこういう試合を見て「やっぱりJリーグの試合と比べると・・」と言うのは間違い。U19には
U19のレベルがあり、その観戦基準はどこにあるのかを探さなければならない。高校サッカーよりは上、オリンピック世代よりは下、と言ったところなのだろうか。増嶋やカレンロバートなど知っている選手も入るので、まあ見れると思う。

 メインエベントであるU-19日本代表対U-20ブラジル代表の前座試合にあたる。静岡選抜といっても多くはジュビロ磐田ユースなどのクラブチームで、ようするに日本代表の選考からもれた選手や遅咲きでやっと日本代表に手が届くようになった選手達で構成されている。

 当然の事ながらU19日本代表より実力が劣っており、仕方の無いことだと思う。この試合で見るポイントは技術の巧拙ではない。プレーをしていて光るものがあるか、代表に対するアピールの仕方はどうか、などを見定めたいと私は思う。

 そういう意味で言えば私としてはこの試合は面白かった。トルコ代表がいい具合にヘタレていて静岡選抜の選手達がそれぞれ個性を展開を考えたプレーができていたように思える。

 私が一番いいな、と思ったのは11番のフォワード。153センチという小さな選手でありながら、ボールを持てば自分で走るし積極的にフリースペースに飛び込んでいく。残念ながらコンビネーションが今ひとつであるためシュートまで行けない、あるいは行っても枠に飛ばないのが惜しいところであるが(これが決まれば代表だと思うが)、見ていて気持ちよかった。

 試合はトルコがPKとフリーキックで2-1で勝利した。静岡も赤星が直接フリーキックを決めるなどそれなりに見せ場もあったのだがいかんせん中盤でのボールの奪い合いが両チームともヘタレすぎていたためクオリティとしては今ひとつこう・・なんとも言えないものがあった。まあこれは仕方が無いか。

 直射日光の降り注ぐ中試合終了。つぎは45分後にメインエベントの日本代表が始まる。なにかもうお腹いっぱいなきもちであるが頑張ってみることにする。

« 横浜FC 2-5 川崎 | トップページ | SBSカップ最終日 U19日本代表-U19ブラジル代表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜FC 2-5 川崎 | トップページ | SBSカップ最終日 U19日本代表-U19ブラジル代表 »