2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 19,800円 | トップページ | 台湾に行ってきます »

2005/08/28

横浜 3-4 甲府

0827

 大体予想通りかなと、そんな試合でした。カズも山口も浮氣も能力は十分あるし使える選手だと思います。ただ、周りのレベルが全く追いついていません。存在感を見せるのが新しく入ったベテランだけ、という試合に非常に強い苛立ちを感じました。ここで従来からいる選手、特に若手を責めるのは簡単なことです。しかし問題はそこではありません。チーム全体に十分な意識あわせができていないことにあります。私の趣味で恐縮ですが、フレームの弱いバイクに強力なエンジンを載せたような、そんな印象を受けました。こういうバイクは真っ直ぐ走りません。

 チームのベクトル、それがどこに向かっているのか、今の横浜FCにそのイメージが共有できているのかといえば、答えはノーでしょう。「客寄せ」が本音であり、その補強のツケが出ていると思います。繰り返し書きますが新しく入った選手達は良くやっています。

 試合のポイントで言えば、負けの最大要因は中盤が全く作れていなかった点にあります。全くゲームを作れない内田を前半の早いうち、せめて後半開始直後で変えておくべきでした。少なくとも彼の動きが非常に悪いのは見ていて明らかで、この点については監督の采配ミスを問うべきです。優勝を争っているチームであればこれだけで解任する理由になります。しかし、私は横浜FCの根本原因は上記理由にあるので監督を変えても問題は解決しないと思います。シーズン前に拙サイトのコラムで述べましたが、横浜FCは監督を変えてよくなるようなチームではありません。問題はまったく別のところにあります。

 試合はシルビオと北村を投入したとたんガラっと流れが変わりました。キック&ラッシュで短時間に点を取るサッカーになりました。しかしこれはシルビオがよかったからという点にあるのではなく、急なパワープレイに甲府の選手達が混乱に陥ったからというのが正しい理由だと思います。(もちろんシルビオは評価するべきですが)

 このラッシュ時、横浜FCのディフェンス陣は1バック状態と言っていいほどガラガラでした。甲府の選手達が落ち着いていれば、十分カウンターで横浜から追加点を奪えました。こういう場面でゲームを制圧できない点が甲府の若さなのであり、地獄を見ていないチームの弱さだと思います。後半の横浜の反撃はこの甲府の「若さ」に救われただけです。

 現在の横浜はチームに芯がありません。すべてはその1点にあります。鉄筋の入っていない鉄筋コンクリートと同じです。チームを改善するにはこの点から見直す必要があります。当然のことながらそれは簡単なことではありません。次の京都戦、福岡戦は非常に厳しい試合になりそうです。(観衆 8,629人)

« 19,800円 | トップページ | 台湾に行ってきます »

コメント

観ていて、荒削りだけど甲府の勢いが強く残った試合でした。
このひたむきさがFC.に一番欠けている部分です。

取り合えずJOに渡すから、この頃はKAZUに渡すに変わっただけでチームは相変わらずです。
補強した数人に何とかして貰うは無理です、一人で展開する時代は過ぎてるし(結構、相手に取られたりしてます)、それが横浜FC.の目指すサーカーでは無いと思います。

毎年、最下位争いをしていたチームが上位争いをしてるのを見て、取り合えずの補強より選手(チーム)を育てる事の大切さを感じます。
今よりも、将来を見据えた若手を育てるセンス(一貫性)が欠けています、FC.には。

横浜FC.の方向性が見えてきません、戦術が見えません。
ベテランに頼るのでは無く、ベテランを上手く使う事で彼等の体力不足を補う事が必要です。
彼等の良さ(すばらしさ)も発揮されますしチームも育ちます。

「いいとこ探し」
・KAZUやMOTOのリスタートの早さで活気が出て来ました。
・一樹の直向さは、いぶし銀です。
・昨日の終了挨拶後、輪には加わらずバックスタンドに一人向かう菅野が印象的でした。
 勝てる相手に勝てない悔しさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38976/5668247

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜 3-4 甲府:

» [横浜FC]J2第28節 対ヴェンフォーレ甲府@三ツ沢 [ウタカタ ノ ヒビ]
横浜は2連敗のあとの引き分けを経て3週間ぶりのホーム三ツ沢での山口素弘帰還戦。 しかし後半序盤までに4点を先行され、そのあと意地を見せたもののあと一歩を追いつけず引き分けを挟んでの4連敗となりました。 横浜FC 3(0−2)4 甲府 19:04キックオフ 三ツ沢球技場 入場者数:8,629人 得点 横浜 シルビオ(57分)、三浦知(65分)、トゥイード(84分) 甲府 池端(5分)、奈須(42分)、バレー(47分、50分) 警告 横浜 シルビオ(63分) 出場選手 横浜 GK菅野、DF岩倉、トゥイ... [続きを読む]

» フリエ!! [K`s Dayori]
昨日は友人と横浜FCvsヴァンフォーレ甲府を見てきた。 山口素弘の復帰試合とあっては見に行かないといかんでしょう。 周りもそのような客が多く観衆はなんと約8600人!! 山口の試合前の挨拶よかったなぁ。 「ただいま」 他サポである俺が感激するぐらいだから横浜FCサポはすごい感激しただろう。 やはり山口には三ツ沢がよく似合う。 試合のほうは3-4で敗戦。 スコアだけなら競っているように見えるけど、実際は甲府にいいようにやられていた。 ワンタッチ、ツータッチにポジション... [続きを読む]

« 19,800円 | トップページ | 台湾に行ってきます »