2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 大宮 1-5 川崎 | トップページ | 今日は国立 »

2006/08/31

静岡FC 2-0 浜松大学

0828c

 先週は水戸、昨日は熊谷、今日は草薙といいかげん家でゆっくりしたいなあという気持ちを抑えて自宅を出ます。今日は輪行で行く予定でしたが、ギアの調子がおかしく調整に時間を要し、さらに乗った電車が信号機故障で遅れ、試合会場に着いたのは前半10分くらいでした。本当は由比あたりから走るはずだったのに・・・・

 天皇杯静岡県予選決勝。静岡FC対浜松大学は予想通りのカードですが、静岡FCでは#21高田昌明が現役でプレーをしたいたのは驚きました。しかもキャプテン!!。すごいなこの人。体格も他の選手より完全に一回り違います。彼の表情を見ると男の人生って本当に顔に出るなあと思いますね。関係ないですけど三浦カズなんて一般人の二人分の一生を経験しているような表情をしています。
 
 試合は2-0で静岡FCが勝ちました。試合展開はドッタンバタンとボールを動かすような感じで決勝戦という割には緊張感がありませんでした。静岡FCは相変わらずサポーターも少なく、このチームは何がしたいのかよくわかりません。まあ好きにやれば、としかいいようがないのが悲しいですね。

 彼らはプロではないなと思ったのは表彰式でした。上記の写真を見てください。静岡FC選手のだらしない格好!!まともにユニフォームを着ているのは表彰台の前に出ている3人だけ。後の選手は・・全く・・私は怒鳴りつけたくなる気持ちを必死にこらえました。ユニフォームの裾をパンツの中に入れろ!ストッキングを上げろ!前を向け!腕を前で組むな! ほんの5分、10分程度の表彰式ですらまともに向き合えない人間がプロサッカー選手として金を稼ぐなど100年早いと思います。

 表彰式に臨む県サッカー協会の役員、大会スポンサーのスルガ銀行の役員は、この暑い中背広を着て表彰式に臨んでいます。であればあなた方はきちんとユニフォームを着て望むのは社会人として当然の義務ではないかと思います。サッカー選手にとってユニフォームとはビジネスマンにとっての背広と同じものだという認識を持ってほしい。そう思います。負けた浜松大学の選手は全員きちっとした格好で表彰式に臨んでいます。

 プロサッカー選手とは何か、それは観客に試合を見せて対価をもらい、それを糧に生活するということです。この試合では彼らはとてもプロと呼べるような人たちではありませんでした。
 高田選手はまともでしたけどね。もっとも1999年の神奈川県予選の決勝、横浜FC対マリノスユースの試合でも上記のようなことはありました。高田選手を含む横浜FCの選手はみんなダラっとした格好で表彰式に臨んでいました。それを私は観客席からどなりつけました。高田選手はそのことを覚えているのかもしれません。

 草薙球技場 観衆:約200人

« 大宮 1-5 川崎 | トップページ | 今日は国立 »

コメント

だらっとしたかっこうって、たしかに嫌ですよね。
これってもう個々の意識の問題ですよね。

私もコーチングに携わる端くれなんですが、やっぱり成功した人は、人間として尊敬できる部分あった気がします(会話とか、挨拶ひとつとっても)

わかさんならご存知かもしれませんが、以前ベルディにいた、確か石塚という名前の選手だったと思いますが、試合後のアナウンサーの質問に「知らね」って言ったのが今でも忘れられません。

後にも先にも即行でだめだこりゃって思った数少ない選手として覚えてます。

気になってさっき静岡FCのホームページを見てきたのですが、
高田はキャプテンだけではなく監督も兼任していたんですね。
これにはびっくりしました。

初めまして。
と、いっても私はよく三ツ沢でもわかさんを拝見していますし、草薙でも一緒に観戦させていただいていたんですが
ご挨拶も出来ずに・・すみません。
この試合、わかさんがどーいう風に感じとって書いていただけるか楽しみでもありました。期待どうりです。
私は高田選手をずっと応援しているので「静岡FC」を見に行っていますが、他の選手のサッカーに対する姿勢はかなり他のチームからして劣っているように感じます。(言い方が悪すぎますが・・・)スポーツをするという時点であの態度等はないですよね。試合後などもいつもなんですけど。。。数人の声だし部隊の方への挨拶もないですしね。
高田さんもそれはわかっていると思いますよ。でも色々立場があるっていうのも辛い点です。
これからこのチームが本当に上を目指すのであれば、改善すべき点が多くあり、いまそれが何であるかを理解できている選手は何人いるかが・・・全国社会人大会や天皇杯に望む上で重要です。

最後に高田さんはこの試合はキャプテンでしたが、通常は長友選手がキャプテンで、高田さんは監督兼選手です。三浦ヤスさん不在時は監督としても活躍しています。

アマチュアであろうと誰であろうと、格好はきちんとしなければサッカーやる資格なんて無いと思います。

お久しぶりです。
素晴らしい観戦記です。

やはり社会に認められる。
その術は?
サッカー選手はサッカーで認められないといけませんよね。
静岡FCのイメージは少し品がない・・・
サッカーのブランド価値が下がる。

先月高田君と少しお話しましたが、彼は大人になりましたよ。

いつもご苦労さまです。
また楽しみにしております。

静岡FCは某選手が今季から移籍したんで気になってるチームなんですけど・・・

11番さんもやっぱりだらしない格好してますね。うちにいたときからあんな感じだったんで・・・(だから静岡にいるんですけど)。

観戦おつかれさまでした。
私信ですが、平塚か日産スタジアムでお会いできたらと思います。

ユニフォームを正しく着用することは、サッカーのみならず、スポーツ選手の最低限の礼儀だということについて、貴殿と全くの同感です。
頭髪や髭についても、また然りです。
私はVegalta仙台のファンですが、以前、森某(その後、京都へ移籍)という選手がいましたが、身だしなみが劣悪でした。その影響かどうかはわかりませんが、プレースタイルも乱暴で、観ているだけで不愉快でした。
身だしなみは、プレースタイルに通じ、またファンからの応援にも通じることを、選手各位に理解して欲しいですね。
(カズを始めとするトッププレーヤーは、プレースタイルは勿論、身だしなみも超一流ですよね)

みなさまコメントありがとうございます。

スポーツはすべからず礼があると思います。それが見えなかったのは残念でした。ああいう地域リーグで試合を続けることがモチベーション的にどうなのか、私には想像もできませんが、静岡FCを踏み台にしてJに復帰した選手は何人もいます。ということは試合は見られているということなんですよね。いろんな人に。であれば常にきちんとした態度を取るべきであるというのは他人のみならず自分のためでもあるわけです。そういうところに気づいてほしかったですね。

>かさいさん

 その森某選手は京都から川崎に来て、いまでは欠かせないプレーヤーになりました。最初はカードばかりもらう困った選手でしたが今では大人になりました。今では身だしなみもちゃんとしていますね。前回の等々力のサイン会は森選手がでましたが、大人気でした。成長したんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大宮 1-5 川崎 | トップページ | 今日は国立 »