2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« エルフェン狭山 3-0 バニーズ京都 | トップページ | 静岡FC 2-0 浜松大学 »

2006/08/29

大宮 1-5 川崎

0828_1

 5-1で川崎の勝ち。実にハッピーな熊谷遠征でした。帰りの湘南新宿ラインは奮発してグリーン車で帰ります。コンビニで弁当とビールを買って、一人で祝宴。一杯飲んで一眠りしたら新宿。もう一眠りしたら横浜。10分後に戸塚。あっという間でした。この電車は大好き。熊谷-戸塚間を乗り換え無しで帰れるって、私の少年時代では考えられません。これでグリーン車がついて、しかもグリーン料金750円ってタダ同然だわ。

 川崎にとって大宮は鬼門といえるチームです。大宮はそれほど強い印象はないのですが、不思議と川崎はこのチームに勝てません。節目節目の試合で大宮に当たると惨敗かよくて引き分け、と言った印象があります。大宮はチームコンセプトが守備重視で、川崎は攻めにくいのかもしれませんが、負け方が非常に悪く後味が悪い印象がいつまでも残っているからかもしれません。

 一昨年の昇格決定試合で0-3で負け、去年の駒場ではトゥットに蹴りこまれて負けと、両チームの選手の首を絞めたくなるような試合ばかりでした。しかも大宮は前節、マリノスに勝っています。そういう面で、嫌な予感がするなあ・・と思っていたのですが、全くの杞憂に終わりました。5-1の大勝。小林大悟に仕事をさせない完璧な形です。1失点はご愛敬、と言いたいところですがそろそろこの癖も直さないと・・・

 試合は先制点がすべてでした。何しろ大宮との試合は点を取るのが難しいので先制されると逆転は不可能です。前半10分に相手のDFのミスにつけ込みマギヌンが決めると一気に楽になりました。川崎は先制すればいい試合はできます。その後はジュニーニョの一人舞台でした。そして試合の前後半を通して我那覇からのパスが生きていました。正直言って、私はアシストを得意とするフォワードは好きではないのですが、今日の試合に限っては場面場面で彼の良さが生きていました。我那覇が相手バイタルエリアまでボールを持つからマギヌンなりジュニーニョなりが生きる面はありますね。こういう選手の評価はこの通年を通してみないとわかりませんが、この試合だけで見ればOKです。

 後半、5-0となった時点で私は席を立ちました。熊谷スポーツ文化公園は駅から遠いので、試合終了まで見ると出口渋滞が発生する可能性があります。また今日は川崎サポーターが大量に乗り込んできており、彼らと一緒に帰ると湘南新宿ラインの席がなくなるのも問題です。私は試合終了間際に席を立つのは大嫌いですが、今日は問題ないでしょう。試合終了15分前にシャトルバス乗り場に行くとすでに大宮サポの行列ができていました。

 現在の所、川崎はうまくいっていると思います。数字上の上でも残留ラインは確保しました。来年、再来年のことはまだわかりませんが、少しタイトルを意識してもいいのかなと思います。水曜日のジェフ戦は行けませんが(18時30分試合開始って何だよ!!)頑張ってほしいと思います。

 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 観衆:9076人 

« エルフェン狭山 3-0 バニーズ京都 | トップページ | 静岡FC 2-0 浜松大学 »

コメント

こんばんは、お邪魔します。
大宮戦、非常に楽しい遠征でしたね。売店で20分並ばされた事を除けば文句なしという感じでした。

ところで10分過ぎの一点目ですがこれは
マギヌンではなくケンゴですね。
マギヌンは30分過ぎの2点目をきれいなヘッドで
決めてくれました。
私も今年のフロンターレはリーグ戦優勝はさすがにちょっと厳しいだろうと思っていますが、ナビスコくらいは夢を見てもいいんじゃないかなと感じています。

大宮戦は楽しい遠征でした。ああいう機会はなかなかありません。一点目はケンゴでしたか。失礼しました。私はマギヌンのゴールばかり印象に残っていました。フロンターレも次のフクアリは厳しいです。でも私も夢を見たいです。頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エルフェン狭山 3-0 バニーズ京都 | トップページ | 静岡FC 2-0 浜松大学 »