2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横浜FM 1-2 川崎 | トップページ | 横浜FC 1-0 柏 »

2006/09/11

東京V 1-1 横浜FC

0911
 日産スタジアム-西ヶ丘間約40キロを1時間で走るという、少しシビアな移動をします。計算上は楽勝のはずですが、実際は環状7号が渋滞だらけでにっちもさっちもいきませんでした。車の間をすり抜けて行こうと思いましたが、環7は黄線が多く、進路変更もままなりません。結果、西が丘競技場に着いたのはキックオフ5分後くらい。まだ両チーム無得点だったのが幸いでした。この試合、せっぱ詰まっていたのはベルディで、今日を落とすと昇格がほぼ絶望となります。客観的に見て既に終わっていると思いますが、引導を渡す意味でも勝っておきたかったところです。しかし結果は1-1の引き分け。はあ。

 今日は城が休みで代わりに三浦カズが先発。アレモンと2トップを組みます。しかし連戦の影響か「2人」に運動量がなく、攻撃的なタメを作れません。前線で踏ん張れないんですね。ベルディの廣山は頑張っていたと思いますが、チーム全体のペースが遅いんですね。それは横浜FCも同じで、典型的なJ2の試合になっていたと思います。

 横浜FCとしてはアウェイでヴェルディ相手ですから内容なんて関係なく、とにかく勝てば良かったのです。もう少し足が速ければ、もう少し丁寧につないでいけば、そう思わせる箇所がいくつもあったのですが、点に届きません。前半の横浜FCはヴェルディ側に向かって攻めていったのですが、ペナルティエリア近くまでは行くがそこまら先が跳ね返され、カウンターをくらい、押し戻されてしまいます。見ていて、ベルディが怖いという印象は全くありませんでしたが、横浜だって勝たなければいけないわけで、私の背中にはそういう先を見越した焦りのようなものがわいてきました。

 こういう試合では、本来は血で血を争う、威厳もヘッタクレもないドつきあいになるのが普通です。少なくとも今まで私が見た「修羅場」となる試合はそうでした。しかし、ピッチにあるのはお互いに疲れの見えるサッカーでした。なんだかなあ・・・・・。後半、ベルディのハードタックルが目立ち始めたあたりにそれは感じましたが、それってどうなのよ。 前半、ヴェルディが先制し、後半、横浜の負けがちらついてきた頃、同点に追いつきました。その後はとても点がはいる様相はなく、そのまま終わりました。小さな西ヶ丘を埋めた観客は双方失望感をあらわにさせていました。

 ここで勝てないと横浜にとってもピンチだったのですが、幸い神戸は引き分け、柏は負けと、みんな仲良くおつきあいをしていただき、横浜のダメージは少なくてすみました。こんなグダグダな試合をしてJ1に上がったらどうすんだよという気持ちは相変わらず持ていますが、今はとにかく先に進むしかありません。

 選手は疲れている、それはわかります。J2も38節が終了しましたが、あと14節も残っている。そういう異常さが選手を疲れさせている、それもわかります。でもここで踏ん張れなくていつ踏ん張るんだ、選手にはそう言いたいですね。マラソンで言うと30キロを通過した当たりです。ここで苦しんではゴールなんかまず無理です。それが横浜FCにとっていいことなのかどうかは私の知ったことではありませんが。

 試合が終わり、ゴール裏に挨拶に行きます。ゴール裏の大勢の意見としてはグダグダなサッカーよりも度を外れたヴェルディのフィジカルコンタクトのほうに非難が行っていたようです。でも私から見ると、お互いこういうポジションにいるのであれば仕方がないかなとも思います。自分の存在価値を証明する試合でしたから。でも、それだからこそ、PKでもオウンゴールでもなんでもいいから勝ってほしかったですね。

  国立西が丘競技場 観衆:4,641人(チケット完売) 

« 横浜FM 1-2 川崎 | トップページ | 横浜FC 1-0 柏 »

コメント

いつも、横浜FCに関する記事を細かく書いていただきありがとうございます。僕も、いち横浜Cファンなのですが、今年は強いですね。でも、「運」というモノが今年の横浜にはついているような気がします。これから、J2も昇格争いが激しさが増しそうですね!
・・・日産Sから西が丘までの移動、お疲れ様です。

いつも楽しく拝見させていただいております。
私は基本は浦和レッズのファンなのですが、
Jリーグで好きな選手を一人あげれば、
やはり三浦カズ選手です。

そんなわけで、このヴェルディ対横浜FCは
城の欠場ということで、カズ先発濃厚であったため
観戦しました。
Jリーグ開幕元年に当時夢中になったヴェルディが
いまとなっては知らない選手ばかり・・・・

横浜FCにはフランスワールドカップの
メンバーが・・・

なんだか不思議な感覚で試合をみていました。
チケットが完売のわりに
招待券の分を見込んでいたためか、
席にはゆとりがありましたね。

横浜FCには是非昇格してもらって
レッズと戦ってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜FM 1-2 川崎 | トップページ | 横浜FC 1-0 柏 »