2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎ユース 4-2 横浜FCユース | トップページ | 今、弟子屈にいます »

2006/10/19

横浜FC 3-0 札幌

1019
 私としては結構大一番を予想していたのですが、横浜FCが全く危なげのない試合運びで3-0で勝ちました。
札幌はフッキだけが超J1級、あとは見所がなく、これだときついですね。札幌が気負いすぎたのかもしれませんが、札幌戦はかなり相性がいい印象があります。この原因はよくわかりませんが。
これで3位以上はほぼ確定。あとは対神戸、対柏戦をどう過ごすかが鍵になります。両方ともアウェイだし敵は気合いを入れて向かってくるでしょう。

 もっとも過去の昇格争いの歴史から振り返るとキーとなるのはむしろ下位チーム、愛媛とか湘南戦でしょう。3年前、川崎フロンターレは勝ち点1で昇格を逃しましたが、キーとなったのは第43節のアウェイ湘南戦の敗戦でした。シーズンも最後の方になると足が止まります。しかし逆に言うと、こういう時にJ1経験者を多数そろえた横浜FCの強みが出るとも考えられます。城もカズも小村も山口もチェソンヨンもチョンヨンデもアレモンもJ1を経験しているわけで、彼らにしてみれば昇格よりも復帰の意識の方が強いのかもしれません。案外サクっと勝ち上がることだって充分に考えられます。

 そうなると若手の主力がいない現状で来年はどうする?ということになるのですが、私はもう考えないことにしました。明日のことは明日考える、それでよいと思います。俺たちに明日はない、とも言えるのが少しイヤですが。
悲観主義でも楽観主義でも刹那主義でもない達観主義、そういう気持ちを持つのが大切かもしれません。厭世的にになるよりはずっとマシです。

 次の湘南戦、私は行けませんが、勝利を祈っています。

« 川崎ユース 4-2 横浜FCユース | トップページ | 今、弟子屈にいます »

コメント

横浜FC、調子よさそうですね。

ところで、”キーとなったのは第43節のアウェイ湘南戦の敗戦”と表現されていますが、正しくは”引き分け”ですね。確かに、負けに等しい引き分けでしたが…

確かにそうでした。昇格を逃して負けたー・・という印象しかありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎ユース 4-2 横浜FCユース | トップページ | 今、弟子屈にいます »