2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 地域リーグ決勝大会について | トップページ | いくぜACL!! »

2006/12/02

横浜 2-0 愛媛

1202b

 横浜FCができてから8年間、いろいろな事がありました。素直に勝利を喜べなかったり、負けても悔しくなかったり。ですから消化試合となった今日の日をどういう気持ちで迎えるか、いまひとつ想像できませんでした。行ってみればみんなで喜び合えたしおめでとうという気持ちにもなれました。それが自然なのかもしれません。夫婦だって10年もいれば喧嘩もするしいがみ合ったりもします。盲目的に応援する方が不自然なのかもしれません。来年はもう少し落ち着いた目線で横浜FCを見ようと思います。

 横浜FC史上初のチケット完売。私は開門時に三ツ沢につきましたが、三ツ沢公園は入場待ちの人の群れであふれかえっていました。願わくばこの人たちが今後も横浜FCを見に来てくれればいいなあ、と思います。チケット料金の見直しは絶対的な課題でしょう。

 昇格と優勝を祝って私は横浜駅でアップルケーキを買い込み、観戦仲間の所に行きます。みんなワインとかシャンパンを持ち込んで振る舞い合います。スタジアム内の旧知の人たちとすれ違う度にお互いにおめでとうと言い合います。いろいろな人がいろいろな見方をするチームですが、うれしいときに喜び合えるのはいいことですね。12月の、程よく寒いサッカー日和の最終戦でした。

 試合は典型的な消化試合で戦術がどう、と言えるものではありませんでした。カズが早めに交代し、代わりに入ったアレモンが一人でがんがんに持って行くのが見ていて面白かったです。もちろん選手は一生懸命やっていますが、お互い順位が確定していることもあり、選手にも殺気だったものはありませんでした。気持ちのいい最終戦だったと思います。

1202c

 試合が終わり、表彰式、ビクトリーランとイベントが続くうち、過去のことを思い出してきました。特例続きで他チームに迷惑をかけっぱなしだったJFL時代、全く勝てずに荒みきった気持ちで三ツ沢に通ったJ2時代、いろいろな想いが下敷きになっているチームなんだなと思います。8年という年月が充分なのか少ないのかわかりませんが。

 来年はしんどい年になると思います。でもそれはそれで将来の下敷きになれば昇格しただけの価値は得られると思います。横浜ダービーが楽しみですね。
  
 三ツ沢球技場 観衆:11,472人(チケット完売)

« 地域リーグ決勝大会について | トップページ | いくぜACL!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地域リーグ決勝大会について | トップページ | いくぜACL!! »