2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横河武蔵野 3-1 FC刈谷 | トップページ | 国立到着 »

2007/03/25

横浜FC 2-0 磐田

0325


 まさか磐田相手に2-0のスコアで勝つとは予想していませんでした。久保とカズを欠いたフォワードでどうやって点を取るんだろうと不安に思っていましたが、杞憂に終わりました。

 試合はスピードが非常に早い、テンポの良いサッカーでした。守って守ってカウンターという手は全く見られず、速攻に次ぐ速攻でサポーター目線でなくても面白かったと思います。シウバは良い選手ですね。思い切りの良い飛び込みは好きです。また自分でボールを持ちながら駆け上がっていく姿勢はエゴイストの雰囲気を漂わせます。久保とツートップを組ませ、奥からどちらかに展開させれば相手チームにとっては驚異ではないでしょうか。

 磐田はよくわからないチームでした。太田と林の息が合わず、また成岡の展開力も良くなかったと思います。かっての名波を中心としたチームから比べると結構辛いモノがあります。もちろんかってのチームから変革中という状態で、これから良くなっていくのでしょうが、産みの苦しみとしてはちょっとなあ、と思います。この辺は鹿島やマリノスにも言えますが。

 横浜FCはこういうサッカーを続けていれば勝ち点が得られるのかと言うと、それもどうかなあと思います。今日の試合はワンチャンスをシウバが決めたのが大きかったと思います。その前後の時間帯、磐田の集中力が落ち、横浜FCはたたみかけることができました。逆に言うとそういうワンチャンスを作らせないチームが相手だと試合に勝つのが厳しくなります。その辺の改善がどうなのか、今のチームからは見えてきません。

 でも、大敗から立ち直るにはまずは勝利が一番です。磐田に勝ったことにより横浜FCもナビスコカップの価値が出てきました。ナビスコカップについて横浜FCサポーターは捨てゲームとかテストに使えとか言っていますがとんでもない話だと思います。勝利を求めなければチームは退廃していきます。それはリーグ戦も同じです。モチベーションを高め、次の名古屋戦に望んでほしいと思います。

 三ツ沢公園球技場 観衆:4,641人
 

« 横河武蔵野 3-1 FC刈谷 | トップページ | 国立到着 »

コメント

私も「テストの場に」という意見は持ってますが、それはあくまで
公式戦として「勝利を追及する」範囲内での話です。そうでなければ
本当の意味でのテストにはなりません。練習試合とは違うのですから。
捨てゲームというのは表現が悪いのでしょう。勝つつもりのない試合?
そもそも試合と言えませんから。

 シウバの得点シーンの『パフォーマンス』はやべっちFCで知りましたが、アレって、黄色で済むんでしょうか?
(倫理感が異常に厳しい主審だったら『赤』出しそうな気が……)

おめでとうございます。正直嬉しい!
川崎戦以降どうなるか?とても心配していました。
磐田には去年等々力で嫌な思いをさせられた。
敵を取ってくれて有難う。本当によかった。

>takeucchi2001さん

私の表現が少し悪かったようです。ナビスコはどのちーむも戦力が大幅に入れ替わる傾向があり、その点であまりいい感じをしていませんでした。例えばボランチを試してみるとかフォワードの組み合わせを試してみるとか、そういうやり方はアリだと思います。しかしリーグ戦を勝ちに行くためにレギュラーメンバーを落とすようなやり方は良くないと思います。去年の川崎が逆のことをやりました。ナビスコ準決勝を取るためにリーグ戦で中村を温存し、結果両方とも負けました。私はそういうやり方を批判しています。

>H.Sさん

 一応黄色ですむみたいですね。スパッツも同色でしたのであまりイヤらしい感じはしませんでしたが。

>隆祐さん

 磐田はたいしたことがなかったですね。川崎は等々力の磐田戦が勝てません。見本にしてくれるといいのですが。

やっぱり磐田ってたいしたことのないチームなんですね…
情けない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横河武蔵野 3-1 FC刈谷 | トップページ | 国立到着 »