2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 1-1 バンコク大学 | トップページ | 横浜FC 2-0 磐田 »

2007/03/25

横河武蔵野 3-1 FC刈谷

0324


 ペルー戦は所用があって行けませんでしたのでユニフォームがよく似ている刈谷戦を見に行きます。今日は少し風があって、先週よりコンディションが良くないのですが初春のナイターよりずっとマシです。翌日は雨の三ツ沢でナビスコカップ19時試合開始。いろいろな意味で大変寒そうな気がします。

 FC刈谷は黄緑色に赤の襷ラインという非常に斬新なカラーリングでなかなか良いと思います。もっともこれを着て電車に乗るのはかなり勇気がいりますが。そのまま横浜国際アウェイゴール裏に行ったら現地人から歓迎されるかもしれません。

 さて試合ですが先週とは違って横河の横綱相撲でした。一方的と言っていいと思います。FC刈谷はこのままJFLを戦うのは非常に厳しいですね。個人個人の能力差がかなり大きくて戦術の改善というレベルでは勝てないでしょう。横浜FCのように守って守ってカウンターという手もありますが、そういうやり方をして仮に1勝、2勝しても次につながりません。

 刈谷は元ヴェルディの矢野を投入しましたが、あまりボールが来なかったように思えます。横河ペナルティエリア前までは結構ボールを運べたので、あと1点とればもっと緊迫した試合になったのにと残念に思います。惜しいシュートのシーンもありました。

来週、体調が戻れば刈谷に行ってみたいですね。まだ刈谷のホームゲームを見ていないので気になります。

 駒沢オリンピック公園陸上競技場 観衆:696人

« 川崎 1-1 バンコク大学 | トップページ | 横浜FC 2-0 磐田 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 1-1 バンコク大学 | トップページ | 横浜FC 2-0 磐田 »