2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 3-0 全南 | トップページ | 今、八ヶ岳パーキングエリア »

2007/04/28

横浜FC 1-1 清水

0428blog

 今年に入って清水の試合を観戦するのは3試合目。通してみると結構いろいろなことが見えて面白いです。


 横浜FCが今のスタイルのサッカーを続けていく限り、勝ちを見いだしていくのは辛いかなと思います。内容的には前節より良くなっていると見る人もいるかもしれません。リーグ戦の結果として「前節より・・・」という感想は良く聞かれますが、私はこのフレーズは意味がないと思っています。対戦相手はそれぞれチーム事に戦い方を変えており、敵が引いてくれば必然的に自チームがボールをもてる時間が増えてきます。従って攻撃までの手順が前節よりも増えたからと言って前節より内容が良くなっているとは言い切れないのではないでしょうか。少なくとも全く点が取れていないという事実、ディフェンスが山口を中心に守り切れていないという事実、そういうことを重ねてみれば、今日の引き分けは安堵できないなと感じます。「負け」が「負け同然」に代わっただけです。

 清水は川崎戦で見せた繋ぎの良さが全くありませんでした。プレスをかけることもせず、お見合いのように横浜FCと対峙するシーンを見ると、これはダメだわと感じます。川崎戦の時は本当に怖かったのですがねえ。連敗しているからというわけではないでしょうが、この引き気味のフォーメーションが結果的に自分の首を絞めました。戦力的な比較はともかく戦術的なオプションは清水の方がずっと上なのですから自分たちのサッカーを貫けば良かったと思います。先制点を取ってさらにポゼッションを取っていれば良かったのに、横浜FCにおつきあいをするような試合をするから押されてしまいました。横浜FC的には助かりましたけどね。

 明日は等々力で千葉戦を観戦する予定でしたが、急遽予定を変更し、松本に行きます。山雅対パルセイロの信越ダービーを観戦する予定です。

 日産スタジアム 観衆:15,008人

« 川崎 3-0 全南 | トップページ | 今、八ヶ岳パーキングエリア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 3-0 全南 | トップページ | 今、八ヶ岳パーキングエリア »