2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 2-1 清水 | トップページ | 川崎 3-0 全南 »

2007/04/22

町田ゼルビア 3-2 Y.S.C.C

0422a_1


 特にどこのサポーターというわけでもないスタンスで地域リーグを観戦してみても、結果的に集中して観てしまうチームというのがあります。町田ゼルビア(以下町田)とY.S.C.C.(以下YSCC)はそういうチームで、両チームとも県リーグ都リーグの頃から観戦していました。本日、両チームが関東1部で対戦します。私にとってはわが子同士が対戦するような、そんな感慨を覚えます。楽しみな気持ちや複雑な気持ちがありますね。私はこういう時はホームチームよりで観戦することにしています。後期、三ツ沢陸上で対戦するときはYSCCよりで観ることにします。それでバランスをとったことにしましょう。

 今日の試合は好ゲームでした。町田が3-2で勝ったのですが、決して快勝と呼べるものではなく、接戦の末に町田がものにしたようなものでした。町田の勝因は同点に追いついた後、間髪を入れずたたみかけたて逆転したところにあると思います。YSCCは先制点を上げたのは良かったのですが、同点にされたときに一瞬気持ちが切れてしまったのが敗因だと思います。ほんの一場面でのミスが勝敗を決めてしまうわけですからサッカーは本当に怖いです。その後、YSCCが猛攻をかけ、試合終了間際に1点返したことを考えても非常に惜しいモノでした。

 試合全体を通してみれば、両チームともペナルティエリアまでボールを運べるものの、フィニッシュでシュートが打てないように見えました。これはフォワードが下手なわけではなく、YSCCはセンターバックの4番が、町田はキーパーが好プレーを見せていたからだと思います。点が取れる香りは両チームとも常にしていましたが、この両者は最後の壁になっていました。両チーム併せて5点入りましたが、ゴール前の攻防は充分に見応えがありました。こういうゲームを観ていると本当にサッカーのおもしろさはディビジョンの上下とは関係ないことがわかります。まあ全体的に観ればJ>JFL>地域リーグなのは仕方がありませんけどね。

 今日は町田のホームゲームでしたが観衆は大勢来ました。メインスタンドはほぼ満席。地域リーグで観衆が沢山来る試合はそれほどありませんからプレーヤーにとっては励みになったのではないかと思います。アウェイのYSCCだって沢山のお客さんの前でゲームをするのはうれしいことではないかと思います。今日は負けてしまいましたが、三ツ沢でお返しをすればよいでしょう。今年の関東1部はこの2チームが優勝争いをすると思います。

 町田市陸上競技場 観衆:1000人位

« 川崎 2-1 清水 | トップページ | 川崎 3-0 全南 »

コメント

優勝争いですか…。いまのところY.S.C.Cは開幕2連敗。しかも2試合連続3失点なんですよね。
早めに快勝といえる勝ち方をしないと、試合数が少ないだけに立て直せなくなってしまうかもしれませんね。
(どこかのチームの話みたいだ(苦笑))

ところで、近くに座っていた町田ファンと思われる兄ちゃんが、Y.S.C.C.のキーパーをべた褒めしていましたが、どう評価されましたか。
私は彼らの評価につられたのか、サテライトで"不動"だった岩丸を見たせいか、判断よく飛び出す上手い選手と感じたのですが。
なお、私はサッカーを見る目がありません。少しでもそれを養おうと、いろいろ見に行っている次第。
感想をお聞かせ頂けると幸いです。

私もGKに関してはY.S.C.Cの方が上だと思いました。私は最近群馬から川崎に引越して来た者です。今季より川崎と町田を中心に観戦して行く予定です。また来ます。よろしく。

はじめまして。

ゼルビアの検索からこちらのブログを見つけました。
私もスタンドで観戦しました、最初は芝席でのんびり眺めようと思いましたが、ゲームの内容から大勢の観客と同じ温度で観たくなりメインスタンドに移りました。

プログにも書かれているように今回のゲームなどを観ているとディビジョンなど感じさせないくらい試合に引き込まれました、両チームのGK、ポジショニング、セービング、集中力、ともに申し分なく試合が引き締まったと思います。

全体的に町田がホーム初戦で硬かったのか?、序盤はY.S.C.Cに押されていましたよね、結果的に町田が勝ちましたが、終始一定のペースで町田がサッカーをしていたように思えます。私は町田に期待をしているのですが、後半ボランチ周辺の運動量がかなり落ちたように思えます、優勝、更に飛躍を考えればこのあたりの選手には厳しい目で応援したいと思います。

この両チーム、実力が確かなのは観戦した人がみな感じたことでしょう。ハーフタイムに適度に冷えかかったカレーを食べたのですが美味かったです、楽しい一日でした。

コメントが遅れて申し訳ありませんでした。

キーパーの違いですが、YSCCは結果的に3失点しているので、この試合から善し悪しを判断できないなと思います。良いキーパーとは失点やむ無しの場面をどこまで拾えたかになると思います。実際はコーチングやポジショニングも関係してくるのでしょうが、私にはそこまで判断できません。

町田について言えば、まだ序盤戦なので様子見で行きたいです。YSCCにも言えますが、点はとれているのでいずれもこれから、で良いのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 2-1 清水 | トップページ | 川崎 3-0 全南 »