2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 今、関西空港 | トップページ | 町田ゼルビア 3-2 Y.S.C.C »

2007/04/16

川崎 2-1 清水

0415

 韓国遠征後、気分が優れずツールド草津はキャンセルしました。とてもじゃないけど坂道を自転車で登る体力がないです。3月からずっっと。土曜日は横浜FC戦も自粛して静養。寝っぱなしにしたら翌日復活しました。復活したと言っても安静にしたいのでジャンパー着込んで電車で出発。普段は第三京浜をバイクで30分で着く等々力がJRと東横線で1時間半もかかったので、どっちが楽だったのっやら・・・。

 「勝つのよフロンターレ」というクラブの願いに協力すべく400円のオレンジジュースを買ったり500円の綿飴を買ったりしてオレンジを食べることにします。自分自身もなんだかなあという気持ちがあったのですが、勝ったからまあいいや。
 勝ったと言っても勝因は清水のゴールキーパー西部のペナルティエリア外ボール処理ミスという、これもまたなんだかなあというものですが、とにかくゴールを狙うという気迫がキーパーのミスを呼び込んだのだ、と前向きにとらえることにします。

 それにしても清水っていいチームだなと思います。川崎と全く違うチームですけど匂いが同じ感じがします。決して一流とは呼べない選手を集めて意識統一をさせて勝っていくのはすごいですね。長谷川健太って現役の頃はそれほど意識していませんでしたけど、監督としてはそうとう優秀です。

 清水のすごさはセカンドボールを徹底的に自分たちのモノにしていくところにあると思います。ディフェンダーがクリアしたボールをすぐにボランチが奪う。そしてカウンター。クリアできるだけではダメでいかに奪うかが重要なのです。そういうディフェンスラインの意識統一で見れば川崎よりも清水の方が全然上で、こういう面を見れば今まで川崎が清水に勝てなかった理由がわかります。

 じゃあ川崎よりも清水のほうが凄いのかというと必ずしもそうとは言えません。攻撃面で見れば外国人2人にフォワードをやらせている清水よりも我那覇・黒津と日本人をそろえる川崎の方が魅力的です。我那覇が不調なのが頭が痛いですが、我那覇や黒津を見ていると応援したくなります。実際はプレー面ではジュニーニョとマギヌンに負うところが大きいのですが、お客さんを呼べる試合作りをしていますね。

 今日は大勢来ました。サッカー場とは修羅場だ鉄火場だと思っている私にとって、明るく楽しいスタジアムとは違和感がぬぐえないのですが、スタンドの幸せそうな親子連れが大勢来ているのを見るとこのやり方はアリなのだなと感じます。娯楽の多い首都圏のチームとしてのあり方として成功していると思います。

 さて、この試合に勝ったことで上位進出の目が大きくなりました。今節終了時、浦和が首位ですが次節の浦和戦に川崎が勝ちますと浦和と川崎の順位が入れ替わります。実際は他のチームの状況もありますから首位にはならないでしょうが、節目になることは確かです。

 等々力陸上競技場 観衆:21,208人

0415a


« 今、関西空港 | トップページ | 町田ゼルビア 3-2 Y.S.C.C »

コメント

初めまして いつもわかの観戦日記を楽しく拝見しています。
国内外の試合、地域リーグまでの観戦記!私は大好きです。

私は石川県の金沢に住んでいますが、Jの試合観戦をする機会はあまりなく、毎年ガンバ大阪がホームゲーム1試合を金沢で開催しているのを観戦する程度です。

なのでわかさんのように毎週のようにJリーグ観戦できる環境がうらやましいですね。

ところでツエーゲン金沢という北信越1部に所属するチームをご存知でしょうか?
昨年よりJ昇格を見据えて誕生したチームなんですが、将来このチームがJ昇格してくれればと願っています。

わかさんも機会があればツエーゲン金沢の観戦をお願いします。

最後に・・・最近少々お疲れのようですが、体に気をつけて頑張ってください。これからもわかの観戦記を拝見させていただきます。

 実は、この観戦記の最後の観衆数見た時、ある種の『悔しさ』がこみ上げてきました。
 横浜FCは7万人なんて誰が考えてもアリエナイ目標立てて、ほぼ2万、川崎は『Sを狙え』見事成功して、観客2万1千人台、
ウチのフロントももっと現実見て欲しいです。
(相変わらず7万という数字を懲りずに出してますし)

>SHOOTSさん

 はじめまして。ツェーゲン金沢は当然存じています。是非ともJに上がってほしいです。 フェルヴォローザ石川と熱い戦いをしていますよね。観戦したいカードです。それ以外でも北信越リーグはチーム構成が凄いのでもっと行きたいのですが・・・・行くときがありましたらよろしくお願いします。

>H.Sさん

 川崎は都市型チームとしてひとつのあり方を提示しました。この辺についてはいずれちゃんと書きます。まずは次ですね。

わかさんお返事ありがとうございます。

先々週の北信越リーグ開幕戦がツエーゲン金沢対フェルボローザ石川でした。この試合を実際観戦しましたが、地元メディアの関心も高く、ダービー独特の雰囲気もあり両軍選手、サポーター共に盛り上がっていました。結果は1-0ツエーゲン勝利!!

フェルボローザ石川は金沢の隣にある白山市(合併前は松任市)を主に拠点にするチームでこちらもJ参入を目指すチームです。もちろんフェルボローザも応援していますが、このチームにだけは負けたくないという気持ちが強いで。

最近の北信越リーグはJ参入を目指すチームが増えてレベルも上がっていますし、周りの関心も確実に高くなっています。

機会があれば北信越リーグの観戦!!是非お願いします。

わかさんのように関東在住の人が石川の両チームを知っていると聞くと嬉しいですね。

長文になりましたがお返事ありがとうございました。
これからもわかの観戦日記を拝見し、コメントを記入させていただきます。

横浜FC調子があまりよくないですけど、これから勝ってくれたらいいですね。ちなみに私の好きなチームはアルビレックスです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今、関西空港 | トップページ | 町田ゼルビア 3-2 Y.S.C.C »