2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横浜FM 0-0 G大阪  | トップページ | すげえ・・・・・・・ »

2007/06/23

川崎 2-3 磐田

0623


 まあ結果はともかく、サッカーとしては面白かったなと思います。久しぶりに祈ったり叫んだりするサッカーをしました。だからこそ勝ってほしかったと思いますが、それはそれ。仕方がありません。それにしても等々力で負けたのって久しぶりの気がします。前回はいつだっただろう・・・去年の磐田戦以来だったかしら。(嗚呼)

 敗因は流れの中での決定力不足だったと思います。川崎の得点はジュニーニョのマラドーナを思わせるドリブルシュート、中村憲剛の中村俊輔を思わせるフリーキックで、それは非常に見事なゴールだったのですが、やはり黒津、我那覇の二人が点を取らないと勝てないのです。マギヌンの負傷欠場も痛いですが、なによりも日本人フォワードの不調でしょうね。

 前節の柏戦も黒津の詰めの甘さが目立ちました。本人の体調の問題ではなく、マークされているのかもしれませんが、あと一歩・・という悔しいシュートが多かったと思います。だからこそもう一本決めてしまえば一皮むけると信じています。もう少し・・ですよ。もっともこのままではチョンテセにスタメンを奪われる可能性も高いのですが、それはチーム内で競争してもらうしかありません。

 川崎と磐田のチーム力は全く互角だったと思います。ただコンビネーションは磐田が上でした。#27上田がフリーで左サイドを駆け上がり、そこにロングパスがピタっと合うのはJリーグでは珍しいと思います。強いときの千葉にはそれがありましたが、こういうシーンをどのチームも普通に見たいなと思います。プロの試合というのはそういうレベルの試合です。

 川崎はこの敗戦で7位まで落ちましたが私はそれほど心配していません。川崎のコンディションはそれほど悪くありませんし、チームの方針も明確ですから。

 もうすぐ中断期間に入ります。仕切り直しという点ではまだまだ気持ちが持てるでしょう。

 等々力陸上競技場 観衆:16,614人

« 横浜FM 0-0 G大阪  | トップページ | すげえ・・・・・・・ »

コメント

チャンスの後のピンチ、立ち上がりの5分・・・。何度も言われたり、注意をしてはいるのでしょうが・・・。勝たせてあげたかった。始まる前から、サポがスタジアム全員で盛り上げよう!のメインスタンドも大きな拍手!雰囲気はバッチリ盛り上げてくれたいたのに。
終わって、小学生の男の子がお父さんに「いい試合だったね。」と言っているのを聞いて救われて、わかさんの観戦記に救われて・・。
こんなことも当然あるだろうし・・。マークがきつくなる中でどこまでできるかが本当の実力。頑張れフロンターレ!
初メールですが突然すいません!
どんより重い日曜日に、いつまでも「ウダウダ」はいけないと、思わずメールしてしまいました!また、気を取り直して応援頑張ります!!

あまりに暑いため、久しぶりに2F席で観戦しました(見やすかったです)。この試合で私が最も印象的だったのは、初先発の久木野君の切れのあるプレー(磐田戦後、HPのトップを飾っている)と、大事な追い上げ局面に養父君を投入したことです。チームの歴史から考えると、去年くらいのルーキーから質が上がっているはずです。薗田君も加え、メンバー構成の大幅な見直し期に来ているのかもしれません。関さんのそんな示唆を感じました。
別件ですが、昨日、味スタにて東京V対札幌戦を観戦しました。フッキは技術に磨きがかかり、精神的にキレる場面もなく、色々な意味で成長した印象を受けました。残念ながら彼にボールが入らずに得点シーンは見れませんでした。来シーズンは上述した3選手達とフッキの共演が見れるのでしょうか?

わかさま優しさは理解するけど、でも勝てた試合だったはず。後半30分以降は川崎の猛攻にヨシカツはバタバタだったし、ケンゴのフリーキックにはオシムも改めてほれ込んだと思うよ!
ホームだし勝ち点取らなくちゃいけない試合内容だったと思います。しかし、暑かったね!

コメントが遅くなってすみませんでした。まだまだドタバタしたサッカーをしていると思います。でもどのチームも経験していることで、これも壁だと思います。少なくとも川崎は常勝チームじゃありませんしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜FM 0-0 G大阪  | トップページ | すげえ・・・・・・・ »