2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 日本代表 3-0 ボスニアヘルツェゴビナ代表 | トップページ | 横河電機 12-23 近鉄 »

2008/02/10

セコム 3-10 ワールド

0210a


 前日に雪が降ったのでグラウンドがどうなっているか非常に気がかりでしたが、案の定残っていました。というか、ラグビー協会はちゃんと雪かきしろよと思うのですが。ライン上のところだけ掃いてあって、それはそれで幾何学模様になっていて面白いな、という気持ちがなくもなくもないです。自分でもどっちなんだかわかりません。普通芝のコンディションを考えれば中止だと思うのですが、協会にそんな考えはなく試合結構。この結果、今シーズンの秩父宮の芝は寿命を迎えました。まだマイクロソフトカップも日本選手権も残っているのに・・・・・

 本当は・・・もっとちゃんとしたコンディションでやらせてあげたかったよなと思います。今日で一年間のリーグ戦の結果が報われるか無駄になるかが決まる重要な試合だったのですが、雪に気を遣いながら試合を進めたために見所に乏しいものになってしまいました。なにしろ両チームともタックルに行けません。雪がスパイクに挟まればポイントが芝にかからなくなるので仕方がないんですけどね。ペナルティゴールで点をとっていこうという戦術がありありでした。サッカーで言うと、流れの中でシュートを狙わずにフリーキックとコーナーキックだけで試合を進めているようなモノです。

 ただ、試合が進むにつれて電光掲示板側のエンドから雪が溶けてきました。後半、こちら側にボールを進めるワールドに分がありましたね。3-10というロースコアの原因はこのエンドの有利さをワールドはモノにしたからかなと思います。

 試合が終わる頃には日が差してきて雪が急速に溶けてきました。セコムは少し運がありませんでした。

 この試合の後は横河電機対近鉄ライナーズです。

 秩父宮ラグビー場 観衆:2,150人

« 日本代表 3-0 ボスニアヘルツェゴビナ代表 | トップページ | 横河電機 12-23 近鉄 »

コメント

これはわざと雪を残したと場内ラジオで上田氏が、
グランドキーパーの話を伝えていました。
理由としては、いたずらに芝を掘り起こさない方が
グランドがグチャグチャにならないとの理由からです。

またこの日の気温もそれなりに高くなる事が予想
されていたので、そういう判断をしたと思います。

当初からこの時期の秩父宮の芝は状況がよくないので、
寿命もへったくれもないでしょう。
そもそも秩父宮が疲弊するのも、使いすぎという
現状もあると思います。
ちなみに秩父宮の芝の改修は6月にあるそうです。

>おかきさんへ
おっしゃるように、秩父宮ラグビー場は使いすぎているのではないかと思います。
実際にプレーしている選手に聞いたわけではないですが、芝生の状態は良くないと思います。
日本協会も、秩父宮ラグビー場一辺倒ではなく、国立競技場や、そのほかの競技場も使用すればいいのにと思います。

 最初の写真見ましたが、1試合目で雪が残っていたのは、「キチンと雪かきすればいいのに」と感じました。
 この試合は、入れ替え戦出れるか否かを決める試合なのですから、雪かきしてできるだけ対等なコンディションでやるべきです。

大阪から日帰りで見に行ってました。

>ライン上のところだけ掃いてあって

 全面除雪をした場合、除けた雪を置く場所がありません。(メインスタンド側には置けない)。

>試合が進むにつれて電光掲示板側のエンドから雪が溶けてきました。

 前半はほとんどワールド陣内で試合が行われた(セコムが一方的に攻めていた)せいでしょう。

>なにしろ両チームともタックルに行けません。
>ペナルティゴールで点をとっていこうという戦術がありありでした。

 残念ながらこれは完全に見当違いです。どのへんでそう見えたんでしょう?

 ロースコアになった要因ですが、雪による悪条件があったにせよセコムのゴール前での詰めの甘さ、ワールドSOウェブのキックの不調(タッチを切らないことが再三再四)によりなかなか相手陣に入り攻めに転じることができなかった、そんなところだと思います。

 芝の状態については、シーズン中ほぼ毎週試合をしますので毎年こんなもんです。年末年始に高校ラグビーで酷使される花園のほうが状態は悪いです。

みなさんコメントありがとうございます。

私が言いたかったのはH.Sさんが書かれた通りです。この試合はリーグ戦の集大成でしたのでちゃんとしたコンディションでやらせてあげたかったということです。芝のコンディションを維持したいのであれば延期してほしかったし日程が詰まっているのならば雪をかいてほしかったと思います。

別に質の高い試合を求めているわけではありませんが、雪のため意図した戦略が使えなかったのならば残念に思います。グラウンドキーパーを批判するつもりはありません。ただ、観客席から見た思いというのは記事に書いた通りです。

 実際の所は、おかきさんや垂直応力さんが書かれた事情があってこうなったのだろうなと私も思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本代表 3-0 ボスニアヘルツェゴビナ代表 | トップページ | 横河電機 12-23 近鉄 »