2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 2-3 大宮 | トップページ | 横浜FC 0-1 FC岐阜 »

2008/05/21

横浜FC 2-1 福岡

05191


 本当は・・・・・絶好調、向かうところ敵無しのリティ福岡にどこまで横浜FCが立ち向かえるのか、というシチュエーションを期待していました。数節前の展開から今日の試合結果はだいたい読めていましたけれど、正直言って一抹の寂しさを感じます。

 福岡はチームがバラバラで見ていてとても勝てる状態ではありませんでした。ではそのチームを作ったのは誰か?辛い答えですが、リトバルスキーであったとしか言いようがありません。その伏線にあるものまではわかりませんけどね。ただ、辛いなと感じました。少なくとも横浜FCが勝って良かったという気持ちではなかったです。

 福岡の現在のチーム状況はわかりませんので一般論だけで話します。組織は「筋」で動きます。筋が通っている組織は強くなりますし、通っていなければ弱くなり、内紛が起こりやすくなります。昨年、J1昇格を逃した責任を取って辞任すべきはGMだったのか、監督だったのか。大量解雇、大量補強は妥当だったのか、ということを考えると現在のチーム状況はとても筋が通っているとは思えません。であれば・・・やはり今日の福岡の敗戦は仕方がないものだったかなと思います。

 私自身は福岡は別にサポでもアンチでもないのでチームの順位自体は気にはなりませんが、本来の実力とは離れた結果を出していること、その責任はだれにあるのか、ということを考えると辛いものがありますね。リティに対しては、昔も今も、そして今後も応援していきますけれども。

 ニッパツ三ツ沢競技場 観衆:3.953人

« 川崎 2-3 大宮 | トップページ | 横浜FC 0-1 FC岐阜 »

コメント

 リティ解任されるかと思いきや『続投』とのこと。(でも、福岡フロントは後任監督探しているはずです。)
 いくら相手チームとはいえ、横浜FC初期の頃を支えた監督だっただけに、今の状態はちょっと悲しくなってしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 2-3 大宮 | トップページ | 横浜FC 0-1 FC岐阜 »