2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 鹿島 (試合中止) 川崎 | トップページ | 川崎 7-0 広島 »

2009/09/18

試合再開

まずは一番良い判定が出たかなと思います。
もちろん経営的には試合成立の方が良かったのでしょう。鹿島・川崎の両社長が試合成立を主張したのもわかります。
しかし、ここで試合成立をしてしまうと今度は川崎が負い目を抱えることになります。もし川崎が優勝したとしても、「あの試合は鹿島に逆転の目があった」と言われてしまうことがあるわけで、それはいやですね。
川崎的には余計な移動が増えたので決して喜ぶことではないのですが、0−0で再試合というよりは数百万倍もマシです。15分の試合というのはどうなるか見当もつきません。逆転されることは考えにくいですが、同点の可能性は充分にあります。もちろん負けることもありえます。でも、それでも良い結果だと思います。当然、私は見に行きます。



前エントリーの補足


当時の試合ですが、体感雨量は特筆するほどのものではありませんでした。もちろん10分計測では10ミリ近い雨量もあったかもしれませんが、毎年毎週試合を観ていれば年に1〜2回は普通に経験する程度の雨でした。一時間で50ミリと10分で10ミリは意味合いが全く違います。
ピッチコンディションにしても雨でボールが転がらないなんてのは当たり前です。選手の安全、観客の交通の便。本来誰が責任を取ることなのか、はき違えた判定だったと思います。


このサイトについて


定期的にこの文章を書いていますが、このサイトは「観戦日記」であって「観戦記」ではありません。フォーメーションや時系列の試合展開を書かないのはそのためです。
基本的に「ですます」調で書いていますので客観的な観戦記に見えるかもしれませんが、実際は自分が感じたことを素直に書くようにしています。ですから試合の内容によっては対戦相手のサポのみならず、川崎や横浜FCのサポーターも不愉快に感じる表現がでる可能性があります。(実際にありました)

 普段客観的に書いているのに時々感情的に書かれているエントリーがあるのはそのためです。ですから文章にブレが出るのもこのサイトの特徴と理解してもらえれば幸いです。

 ちなみに批判は大歓迎です。よほどの事がない限り削除はしません。

« 鹿島 (試合中止) 川崎 | トップページ | 川崎 7-0 広島 »

コメント

すみません鹿島サポです(笑)。わかさんの我がスタジアムに対する管理体制への疑問ですが、正直私はあんなにカシマスタジアムの水溜りが酷い試合は初めて見ました。昨年の雷雨の浦和戦や一昨年の台風の豪雨での大分戦も行きましたが、あそこまで酷くありませんでした。後になって気象庁のHPを見て時間雨量26.5ミリというデータで合点がいきました。それらの試合を含めて、過去最悪の雨量だったからです。時間雨量5ミリでも相当な雨量であることは、ACLのセントラルコースと戦でご経験なさっているはずです。屋根のある観客席にいた観衆とピッチ中央部とでは、雨量に違いがあるのは当然です。ですから、感覚が違うことは仕方ないことだと思います。厳しいことは言いたくないのですが、非難される思いは理解できます。しかしそこまで強く疑問に思うのならば、もう少し裏づけなりなんなりがあってもいいのではないかと思います。

後になってからなら、あのままできたとか気楽に言えちゃうけど、選手に怪我人が出たり帰宅難民が続出したらしたで文句言われるんだろうと思うと審判団も可愛そうだと思うな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿島 (試合中止) 川崎 | トップページ | 川崎 7-0 広島 »