2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 新潟 2-1 川崎 | トップページ | Y.S.C.C 0-3 鹿屋体育大学 »

2010/08/31

清水 2-0 川崎

0829

 清水戦の前日、自転車でサイクリングをしました。戸塚-相模原-厚木-伊勢原-戸塚と約80キロ程度の行程だったのですが、厚木の手前で足がパンパンになりました。年を取ったのかなあ・・・・。なんとか完走したのですが、全身疲労で翌朝は全く動けず。水しか飲めません。熱中症の気もあって清水に行くのをやめようかなあと思ったりしたのですが、そういう時に限って勝っちゃったりするので出かけることにします。前売り券買っちゃったし。午前中いっぱい寝込んで、昼ご飯を食べ、お茶を飲み、2時くらいに出発しました。清水までバイクで1時間30分の道のりです。

 私は清水戦を観戦するときはエスパルスプラザに立ち寄ります。寿司とか海鮮関係が充実していて満足しています。。寿司だけで8店舗くらい入居していて、毎年違う店に入るのですが、まだ半分も周り切れていません。これはつまり、今後も来い、とそう言っているのでしょうか。私としては勝ったら行くのを止めようと思っているのですが。

 試合はまた例によってキッチリと負けた訳ですが、まあなんと言うか、一言で言うと「いいかげんにしろよ」と、それで終わってしまうのですが、こういうアウェイで勝てないチームがタイトル云々というのはおこがましいなと思います。昇格したての市民チームならこういう試合をしても気になりませんが、川崎はタイトルを狙えるだけのチームです。確かに夏場にオレンジ色のユニフォームというのは、見ているだけで暑苦しくて、やる気をなくすのかもしれませんが、理由にはならんだろうと思います。

 この試合、直接の敗因は試合の早い時間帯でPKを取られたことにあると思います。PKはハンドによるモノで、まあ仕方ないかなと思いますが、この時間帯に先制されたので、ゲームプランが完全に狂ってしまいました。本当は川崎が先制して、あとはガッツリと守備を固め、カウンターで追加点という展開にしたかったのですが、すべて逆を取られました。こうなると苦しいですね。

 この試合を見ている限り、中村憲剛の展開力がかなり弱く、ここでボールを取られたり、つなげられなかったりするケースがかなり目立ちました。稲本-中村のラインが弱いとフォワードとディフェンダーで分断されてしまいますね。等々力ではそう感じないのですが、何故アウェイでこうなるのかわかりません。芝の問題と言う人もいます。等々力の芝は異常に短いのでベテラン選手にとってはやりやすいとか。憲剛は代表に行くと今ひとつな面があるのでそうかもしれません。

 逆に清水のディフェンダーは川崎の攻撃を完全に防ぎきりました。正直な話、今度の代表戦は中村憲剛よりも清水の太田宏介をボランチで使用したほうがいいんじゃないかと思います。彼は年代別代表歴もあるし、A代表も経験しています。旬の選手は誰なのか、ということを考えると、ちょっとブルーになりますね。

 川崎はこの2試合を連敗して、順位的にはかなり厳しくなりました。もちろんまだまだ試合は残っていますのであきらめることはないのですが、現在の川崎に必要なのはトータルで優勝を目指すことよりも、アウェイの1戦1戦を勝つことだと思います。それができなければタイトルは無理ですね。

 アウトソーシングスタジアム日本平 観衆:18,792人

 

« 新潟 2-1 川崎 | トップページ | Y.S.C.C 0-3 鹿屋体育大学 »

コメント

おつかれさまでした。前日のサイクリングで相模原~厚木~伊勢原と書かれていますが、宮が瀬あたりまで行かれたんでしょうか。80kmで疲れたとありますが、がんがん乗られているだろう(お会いしたこと無いのに。。)わかさんのイメージからすると相当なコースだったのでは。

わたしは当日平地ばかり80km走りました。50kmあたりでちょっとつりそうになったので相当ペースは落ちましたが。
では。

>たつパパさん

宮が瀬はいかず、昭和橋から129号を降りていきました。酷暑とは言え、あの程度で足が上がるとは情けないです。トレーニングをしなければ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟 2-1 川崎 | トップページ | Y.S.C.C 0-3 鹿屋体育大学 »