2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 1-3 横浜F・マリノス | トップページ | 湘南 1-6 川崎 »

2010/09/13

横浜FC 3-2 東京V

0912

 試合の勝敗の前に、選手のことから。今日、横浜FCでスタメンに入ったDF阿部選手に完全に惚れました。いやすばらしい。私はしばらく横浜FCの試合を見ていなかったのですが、よくこういう選手を見つけてきたと思うし、FC東京は貸し出したと思います。ディフェンダーというポジションは、J2だとどうしても良い方で目立ちません。(悪い方では非常に良く目立ちます)。攻撃時は積極的に駆け上がり、ボールを奪われればすぐに自陣まで戻る、しかも相手のフォワードにサイドへ出すスペースを与えない。こういうサイドバックはなかなかいません。4バックなのに上がらない選手とか、上がったっきり戻ってこない選手とかならたくさんいますけどね。

 今日の阿部選手を見て、彼だけを見てもいいんじゃないかなとすら思いました。もちろん3点取ったのはすばらしいし、カイオという超J2クラスのフォワードがいるからでもあるのですが、サイドに攻め上がれるディフェンダーがいることがこの試合の大きな武器になっています。そんなにボールがこなかったので目立ちませんでしたけどね。

 大黒が移籍した後の横浜FCはどうなってしまうのだろうと思ったりもしたのですが、その後に補強した選手がツボにはまりました。カイオにしろ阿部にしろ、当たりの選手を取ってこれたことは十分に評価したいです。どこにそんな金があるんだと、その辺はかなり疑問ですけどね。

 試合の終盤に2点かえされましたが、ギリギリ試合終了まで持ちました。あと10分あれば同点に追いつかれたと思います。逆に言えばヴェルディは3点目を取られたことが本当に致命傷になりました。昨日のフロンターレもそうですが、サッカーでは3失点以上はしてはいけません。

 話が変わりますが、今日のヴェルディサポーターはホームの横浜FCサポーター以上に三ツ沢に来場しました。現在Jリーグの問題児状態になっているチームですが、当然のことながらサポーターに罪はありません。こういう苦しいときでもユニフォームを着て応援する姿は性別問わず漢だと思います。「No foftball is no life」と言う言葉はずいぶん使い古されていますが、今日、彼らの姿を見て、改めてそう感じました。

 ニッパツ三ツ沢球技場 観衆:4,948人

« 川崎 1-3 横浜F・マリノス | トップページ | 湘南 1-6 川崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 1-3 横浜F・マリノス | トップページ | 湘南 1-6 川崎 »