2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« スタジアムガイドで出野尾多目的広場の紹介文を緊急更新しました | トップページ | 横浜FC 1-2 富山 »

2011/03/05

川崎 2−0 山形

0305

 2011年シーズン開幕戦。全てのサポーター誰もが幸せになれる試合前。天気も良くてサッカー日和でした。優勝目指すならこういう日はチケット完売にならないとなと思っていたのですが、当日券は出たようです。去年のレッズ戦あたりから観客が減少傾向にあることを心配しているのですが、復活してほしいです。

 さて試合の話。まずは勝てたことにホッとしています。内容を見るとディフェンスブロックを作ることに精一杯であることや、山形の出来の悪さに救われた面が多々あるのですが、流れの中で2得点できたこと、完封したこと、当初想定したメンバーと違うこと、去年の終わり頃から等々力で勝てていないこと、昨年の等々力で行われた天皇杯で山形に負けていること、監督がJデビュー1年目であることetc・・を考えると、概ね良しとしています。特に去年はカウンターから失点しているのが目立っていたのでディフェンスが安定していたのは良かったと思います。

 得点したのが矢島と登里というのは今年のシーズンを戦う上で期待の持てる結果でした。特に矢島は怪我が多く、幻滅していただけに期待が持てました。ジュニーニョが復帰して残りの1枠を矢島、黒津、楠神、小林、久木野が争うと言うのは理想とも言えます。そしてジュニーニョの座を脅かす選手が出てほしいですね。

 問題なのがディフェンスで奪ったボールを素早く攻撃側につなげられないこと。間の稲本と柴崎が前方と息を合わせられなかったのは課題かなと思います。去年もこのディフェンスとフォワード間をつなげる役目は中村憲剛に負わせていたので、まだ解決できないのは痛いです。新加入の柴崎は危ない部分が少なく、概ねやりこなせているようですが、攻撃的に守る(次の攻撃に移れる守備をする)という部分がまだまだで、この辺が今シーズンの課題になってしまうのかもしれません。

 逆に攻撃はジュニーニョの不在を感じさせませんでした。試合が始まってしばらくはボール自体がフォワードに届かなかったのでどうしようもなかったのですが、先制点を取ったあたりから連動性が出てきました。もっともこれは、川崎が先制したとたんに山形の守備が崩壊したと言った方がよいので、果たして今後もこう点が取れるかは未知数ですけどね。

 ただ、交代で入った山瀬にしても、一人でボールを持って行ける選手が増えたのは喜ばしいです。Jリーグを見ていると、パスを受けると次のパスコースを探す選手が多く、自分でボールを持てる選手はなかなかいません。それが矢島、山瀬と出てきたのは「サッカーを観ることをを愉しむ」と言った面ではとっても良いことだと思います。

 次はマリノス戦です。早くも今シーズンを占う大一番となりました。川崎は山瀬、田中、小宮山とマリノス出身者が増えてきたので、遺恨試合という要素を含めて楽しみになりました。もちろんマリノスに移籍した谷口との対戦も楽しみです。

 等々力陸上競技場 観衆:18.673人

« スタジアムガイドで出野尾多目的広場の紹介文を緊急更新しました | トップページ | 横浜FC 1-2 富山 »

コメント

もう少しリスペクトしろ!!

勝てばいいという世の中じゃないだろ!!

あなたは勝てばいいと思っているんですか?

相手のことをもう少し考えてほしいです。

勝てばそれでいいという考え方はおかしいです。

運が良かったから勝てたんでしょ?

馬鹿じゃないの?

上2人、あんたらこそ馬鹿じゃないの?
プロの公式戦なんだから、まず勝つことを大前提に試合に臨んでるんだろ。
彼らだってプロなんだから「いいサッカーしたけど負けました」じゃいつクビが飛ぶかわからんの。
だから結果こそ全てといっても過言ではないと思うよ。
ましてやリーグ開幕戦。
筆者も述べているように天皇杯で敗れた相手、しかも新監督の初陣で非常に難しい試合。
内容よりもまずは結果がでたことが大事でしょ?
それともなに?
「今日はたまたま運が良くて勝てたけど、次は勝てないから今度はもっと手加減してください」って書いてもらいたかったの?
そんな慰めが欲しいなら自分らでやってろよ。
俺は清水サポだけど、負け試合に対して相手サポからそんなナメたこと書かれたらもっとムカつくけどな。

わかさま

始まりましたね!今季もよろしくお願いします。

立ち上がりの15分ほどはバラバラ感が強く、今季はどうなることか?と心配しましたが、徐々に選手間の連係もマシになり、ホッとしました。
もちろん、理想にはまだまだではありますが、本番を重ねながら合わせて行くのでしょう。昨季と違って、やろうとしていることが明確で、何より、相馬監督が試合中に大声でポジションのコーチングをしているので、そのうち何とかなりそうな気がします。

ゴールに向かう姿勢が強く、今季はおもしろいサッカーになりそうな気がします。

コメントありがとうございます。

感情的なレスが一つありましたので非公開にしました。

>モンテサポさん、さやかさん

何か釣りの香りもするのですが、一応コメントします。
相手チームのサポブログなら相手チームの目線で書かれるのは当然だと思います。勝てば嬉しい、負ければ悔しいでいいと思いますが。それ以前に自分のチームが負けて、勝ったチームのサポブログを読みに行く行為が無茶だと思いますが。

>とある清水サポさん

こんにちは。矢島をありがとうございました。是非恩返しをさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

>てっちゃん

いよいよ開幕しました。まずは幸先いいスタートを切れたと思います。今年も楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタジアムガイドで出野尾多目的広場の紹介文を緊急更新しました | トップページ | 横浜FC 1-2 富山 »