2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 名古屋 2-0 川崎 | トップページ | 岡山 2-2 栃木 »

2011/05/01

岐阜 2-1 水戸

0430


 名古屋戦の後は現地に泊まり、翌日は岐阜に移動します。出発前の天気予報は晴れでしたが、小雨がぽつぽつと降てきて鬱になります。元々岐阜とか大垣は雨や雪が多いので仕方がないのですが、ついていない。サッカーに関して言うと長良川競技場はバックスタンドにも屋根があるので特に問題はないのですけどね。。岐阜のホームゲームを見るのは初めてです。観客は試合開始30分前まではガラガラでしたが、試合開始直前にはバックスタンドは結構な混雑になってきました。家族連れが多いのが特徴ですね。招待券を配っているのかもしれませんが、こういう人たちが毎試合来てくれるのならいいなと思います。

 試合ですが、岐阜と水戸の勝敗をわけたものは先制した勢いの違いだったかなと思います。戦術や戦力はそれほど違いはありませんでした。岐阜はキックオフ直後からラッシュをかけて先制点を奪いました。シュートは一旦はじかれましたが押し込みましたね。これで岐阜が相当優位に戦えたと思います。

 私は両チームとも詳しくないので戦力的にどちらが優位なのかはわかりません。見た目だいたい同じくらいで勝負を分けるのはそういう勢いの差なのかなと思います。こいつに任せればあとはやってくれる、と言う選手がいない以上、心理的な問題はJ1あるいはJ2上位のチームよりも大きいと思います。

 逆に言うと、そういうところがJ2中位・下位チームの試合を見る楽しさなのかもしれません。昨日の試合はケネディ対中村憲剛のゲームメーク対決で、どちらがボールをフォワードに出せるのかと言うわかりやすさがありましたが、この試合出言うと、押せ押せでサッカーができるチームが勝つ。もちろんディフェンスは破綻しないと言う部分におもしろさを見いだせるのかなと思います。岐阜も水戸も攻めるときはゴールを目指して突き進むので普段あまりサッカーを見ない家族連れでも楽しめる試合でした。逆に言うと勝ちにこだわるあまり、ボールキープ命で横パスばかり、と言うチームにはお客さんは来ないということです。J2の監督になった人たちにはそういうクラブの環境とか状況とかを理解しなければならないですね。

 試合が終わってダッシュでバイクに戻り競技場を後にしました。小雨は岐阜市内を抜けたところでやみました。
小牧インターから東名高速に乗りましたが幸い渋滞には巻き込まれず、夜10時30分には自宅に帰りました。3日は川崎-磐田戦を観戦後、そのまま九州に遠征します。

 長良川メモリアルセンター陸上競技場 観衆:5,832人

« 名古屋 2-0 川崎 | トップページ | 岡山 2-2 栃木 »

コメント

わかさん、こんにちは!
名古屋そして岐阜にみえていたんですね・・・お疲れ様です
名古屋VS川崎戦は現地におりましたので、お会いしたかったですね!
しかし、その後→九州ですか?
フットワークがいいですね!

こんにちは。瑞穂では7年間試合を見ていませんでしたので、もう一度みたいなと思っていました。負けたのは残念ですが、しかたありません。岐阜は試合を見るのは初めてです。本当は名古屋からそのまま九州に行きたかったのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋 2-0 川崎 | トップページ | 岡山 2-2 栃木 »