2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 近況報告 | トップページ | 横浜FC 1-0 水戸 »

2011/08/07

川崎 1-2 C大阪

0806a

 最悪の試合内容というよりも、チームになにがあったのか?という疑問の方が強いです。合うはずの連携が全くあっていないところを見ると、ただの戦評では言い表せないものが起きたのではないかと勘ぐりたくなります。小宮山が出られず急遽スタメンを組み替えたとしてもちょっと酷いなと感じます。特に田坂と山瀬、そして田中。今週はいろいろあって、特にマリノス組の人は辛い一週間だったと思います。そこが原因だったというのならば、私は頑張って欲しいと応援します。理由にならないと突き放す人もいるかもしれませんけどね。

 前半の早い時点で小林に決定的なチャンスがあって、それを外したことでアヤがついたのかもしれません。普段の試合なら、外してもそのままかまわずボールを支配して攻めることができたのですが、セレッソのコーナーキックが決まってしまってからは一方的な展開になりました。川崎はセットプレーから点を取ることが非常に少ないチームです。ですから逆に決められるとかなり大きなハンデになります。その差があったかなと。2失点目は点を取りに行こうとしてラインを上げたとたんに裏を取られたものですから、まさに負けパターンでした。スルーパスを出した清武は見事なのでしょうが、悪いときのフロンターレが出てしまったなと思います。

 後半に入ってしばらく立ってから川崎にボールが集まり出しました。1点返した後も攻めることができましたので、そこで同点に追いつけば逆転もあり得たかなと思います。セレッソはそこを持ちこたえたところも勝因につながりました。

 去年からずっとそうなのですが、4-2-2-2というサイド攻撃偏重の弊害が相手に読まれてきているなと思います。田坂と山瀬は比較的フリーに動けますが、そこから中に入れると全部取られます。そこを工夫しないとこの先も勝つのは難しいかもしれません。

 等々力陸上競技場 観衆:15.781人

 

 

« 近況報告 | トップページ | 横浜FC 1-0 水戸 »

コメント

知り合いにバックSS指定を用意して頂き、さらにもう1名が増えたので、席をダウンして頂き、バックSにて観戦して来ました。
アウェイ席では無いので、過度な喜びは自制しましたがこちらに取ってはよく勝てた試合だったかと。

負けたホームチーム側、特にコアサポの方には昨日の敗戦は点差以上に堪えた試合だったのでは無いかと案じています。
内もかなりのミスをしていましたが、キツい言い方ですが、草サッカー並のパスミスを何度見たことでしょう。
プロの試合を楽しみに見に来た夏休みの子ども達にも残念だつたと思います。

暑く苦しいのは皆んな一緒。
集中して、欲しいと思います。

一緒に見に行った知り合いも、負けているチームなら交代選手はダッシュだと言ってました。
当たり前の話ですよね。

お互いにまだ上を目指せるチームですから、頑張りましょう。

カミチカさん、観戦お疲れ様でした。

川崎は負けてしまいました。連携が全く駄目でしたので、むしろ負けた方が問題が表に出て良かったのかもしれません。セレッソは清武など、若い選手の発掘がうまいですね。川崎も去年獲得した選手が成長してくれるのならば、今年はそのためのシーズンと割り切ってもいいのですが。

また等々力に来てくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近況報告 | トップページ | 横浜FC 1-0 水戸 »