2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 1-2 名古屋 | トップページ | 川崎 0-3 神戸 »

2011/09/09

相変わらずわかっていない。

横浜FCの宣言文
横浜FC「日本一走り勝てるチーム」宣言
http://www.yokohamafc.com/index.php?option=com_k2&view=item&id=496:20110909-01&Itemid=112
(別ウィンドウで開きます)

走り勝つのは手段であって目的ではないです。勝つための一つの方法として「相手より走る」というだけです。
相手より走れば勝てるわけではありません。当たり前ですが。

10年前、同じ発想で全く勝てなかった時代がありましたけどね。ディフェンダーを2枚にして4トップという年が。
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶと言いますが、経験からすら学べないと言うのはなんなのかと。

ちなみに守りきって勝つよりは攻める姿勢を貫いて勝つ方がエンターティメントとしても今後のことを考えても有効です。それはいいのですが、それは宣言することではありません。サポーター、観客一人一人がゲームを見て、自分で判断することです。

ついでにひと言。サッカー観戦を文化ではなくエンターティメントとしてとらえている限りは2部リーグに客はきません。まあ1部昇格を宣言し続けたり、元代表や名前の売れている外国人を連れてきたりしている所を見ると、ぶれていないとも言えますけどね。

さらに追伸。こんなことを宣言すれば、相手の監督はとりあえず横浜FCには走り勝たせておいて、疲れた頃を見計らってボールを奪おうと考えるでしょうね。自分で手の内を晒してどうするのかと。ちなみに先の2バック時代は散々攻めさせられてカウンター一発で沈みました。

« 川崎 1-2 名古屋 | トップページ | 川崎 0-3 神戸 »

コメント

わかさんのおっしゃるとおりですね、クラブの方針がブレたら強くなりません。まぁ最近の川崎にも言える事ですが・・・

 『相手より走れば勝てるわけではない』というのは同感ですね。
 ただ何も考えずに走るだけなのと、点を取る(取らせない)ために効率よく走るのが全く違うことを理解していないのではとも思えてなりません。

 10年前の話ですが、あれはサイドのDF・MFをMF・FWに言い換えただけの4-4-2でした。それでも2-4-4グッズ作ってたのですから、その点では的外れとはいえ「戦略」のつもりだったのかもしれないですね。

コメントありがとうございます。
このエントリーで言いたかったのは、戦術は宣言するものじゃない、ということです。「相変わらずわかっていない」ということです。先の2-4-4もそうですが、サッカーは相手や試合の状況によっていくらでも戦い方を変えることができるスポーツなので、宣言してしまうのはそういう戦術が見えなくなるから駄目だ、と言いたかったのです。データを取るということは愚の証だと思っています。そういう戦い方をするチームなんだと、試合を見てわかればそれでいいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 1-2 名古屋 | トップページ | 川崎 0-3 神戸 »