2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 相変わらずわかっていない。 | トップページ | 横浜FM 4-0 川崎 »

2011/09/12

川崎 0-3 神戸

0911

 試合中の写真を編集するのがばかばかしくなったので、「わかのいまここ」に貼った写真を使い回します。この試合の一番の見所は、綺麗な満月でした。以上。

 冗談はさておき試合の話をします。さすがに8連敗というのは私の観戦記録の中でも初めてのことです。日本記録では京都か甲府が持っていそうな気がしますが、サポーターはどういう気持ちだったんだろうと想像します。まあサッカーなんてそんなもんさ、で済んでしまえば話は簡単ですけどね。

 結論から言えば、監督解任しかないだろうなと思います。異論反論はたくさんあるでしょうが、負けパターンが修正できていないと言う点で擁護はできません。もちろん次は誰にするのかとか、クラブの責任問題とかありますが、この場合はまず監督に責任を取っていただくしかありません。実際は監督を変えてもチームが劇的に改善するケースは非常に少なく、駄目な年は誰がやっても駄目なのですが、負けるとわかっていてその通りに負けるとなると、見切りをつけざるを得ません。

 試合を見ていて不思議なのは、失点する場面が選手個人のチョンボとしか言いようがない場合が多く、それが何故起きるのか、端で見ていてもわからないのです。攻撃中はディフェンスのラインを上げますので最終ラインでミスが起きれば簡単に失点します。この試合の1失点目と2失点目は菊池のミスからでした。センターバックがセンターサークルの手前でボールを失えば、キーパーはどうにもなりません。3失点目はディフェンダーを一人少なくしてからの失点でしたので、どうしようもなかったとも言えますが。

 名古屋戦もセレッソ戦も、中盤でのパス回しにミスが多く、戦術が理解し切れていないのかなと思いますが、実際の所は私はわかりません。バルセロナのようなサッカーを目指して、その戦術をそのまま持ち込めば、そりゃミスばかりになるだろうとは思いますが、実際の所はどうなんでしょう。

 今まではリードしながら逆転された試合が多かったのですが、この試合は零封でした。ただ、失点は後半に集中する傾向は全体を通して同じでしたので、この試合も先制したところで逆転されるのは目に見えていました。そういう意味では毎試合同じですね。

 課題はシンプルで、守備の立て直しなのですが、それができないあたり、何が原因なのかは全くわかりません。

 等々力陸上競技場 観衆:14,918人

« 相変わらずわかっていない。 | トップページ | 横浜FM 4-0 川崎 »

コメント

監督解任はちょっとおかしいと思います。なぜなら今年の一年が無駄になります。まだ相馬サッカースタイルは始まったばかりです。今年は我慢して来年期待しましょう。来年がダメなら解任を考えてもいいと思います。

わかさま

SゾーンAway側、隣のAゾーン、向い側のメインスタンドで
後半30分頃から、ぞろぞろ帰り始め
3失点目で、席を立つ人の数がさらに増え
まるで試合が終わったあとのようで、近年あまり記憶にない光景でした。

まず監督解任
でも、ダメな年は、何をやってもダメというのは
まったく同意です

憲剛が戻れば、小宮山、稲本が・・・でもない
ように感じます

明日は三ッ沢、土曜日は山形に、それでも行くんですけどね。

コメントありがとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。
連敗してくると流石にきつくなります。
敗戦は選手達に原因があると選手自身がわかっていて、それを自分たちで解決していこうと言うのならば続投もありだと思います。ただ、それは外野からはわかりません。
いろいろあると思いますが、プロは結果を出すモノ、という観点で見ればこの時点では解任やむなしと考えていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相変わらずわかっていない。 | トップページ | 横浜FM 4-0 川崎 »