2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 川崎 4-0 大分 | トップページ | FC東京 4-2 京都 »

2011/12/05

川崎 3-0 横浜FM ありがとうジュニーニョ

1126a

 この試合の翌週、月曜日からかなり体調が悪化したので更新を一切休みました。パソコンのキーボードを叩くと頭痛が酷いんですよね。なので、かなり今更な感が強いのですが、気にせずに書きます。 

 ジュニーニョ2得点。これがこの試合の全てだったのかなと思います。得点の鍵となったのはマリノス金井のオウンゴールがきっかけで、コレによりマリノスはラインを上げざるを得なくなりました。マリノスの戦術はよくわからないのですが、何故かジュニーニョをフリーにしてしまうケースが多く、それでジュニーニョは自由に走れたのではないかなと思います。それとナビスコカップでも感じたのですが、中澤にとってジュニーニョは相性が悪いようで、比較的左右に振らされました。ガッツリと構えてボールダッシュと行かなかったのがこの日のマリノスの敗因だったと思います。

 結果だけ見れば完勝、ジュニーニョ凄い、コレで契約満了は酷い、そう感じた人も多かったかもしれません。実際、この試合での存在感はかなりありました。ただ、よく試合を見れば先述の通りでマリノスの自滅(金井のオウンゴール)が全てだったと思います。

 さて、ジュニーニョの話。ジュニーニョには感謝してもしきれないくらいに恩がありますし、凄い選手でした。J1昇格後あたりからスペイン強豪チームからオファーがあったりして、その流れに乗ればセレソンの道もあったかもしれません。その中で川崎に9年間いてもらえたわけですから、契約満了は残念な気持ちもあります。

 ただ、純粋に戦力としてみるのならば、この辺が潮時だったと思います。正直、昨年あたりから一人での強行突破が見られなくなり、ペナルティエリア手前でボールを奪われる機会が増えてきました。ゴールは確かに多かったのですが、最後のワンチャンスでトドメを指す場面が多く、彼に期待した動きというと、それは違うなと思います。スピードのある選手が川崎にいて、そのためカウンターが怖くてラインを上げられない、そういう怖さをジュニーニョに求めていました。その辺の突破力が落ちてきたのと川崎が調子を崩してきたのはだいたい一致していると感じます。ただ、それを差し引いても凄い選手でした。そこだけは強く言いたいです。

 来年、川崎は2選手を入れるようです。川崎はセンターバックに難があり、そこを解決すべく外国人ディフェンダーをいれるとのこと。ただ、それを言ってしまうと菊池は何故駄目だったかと疑問が残ります。菊池も川崎入団前はいくつものチームからオファーがあった選手でした。実際に川崎でもレギュラーを取っています。それが何故かポカミスをします。その理由がわかりません。外国人を入れれば解決する問題でもないと思いますが。

 この文章を書いている時点ではリーグ戦は終了しているので来期のことを書きますが、川崎の課題はサポーターには見えない部分にある組織内の相互不信、アウェイゲームで勝てない心理的なプレッシャー、この2点かなと思います。強力なフォワードをつれてきて、無理矢理ゴール量産というゲームも結構好きですが、まずはそこですね。

 等々力陸上競技場 観衆:19,972人

« 川崎 4-0 大分 | トップページ | FC東京 4-2 京都 »

コメント

こんばんは。ご無沙汰です。また、ぶり返してしまったようですが、お体をご自愛くださいませ。
ジュニーニョ、足が痛いというのは本当なんでしょうね。昨年くらいから、ここ一番での「グイッ!」という踏み込みが見られません。あのchange of paceが特徴の選手でしたから、やっぱり痛いのでしょう。残念ですが、FWとしては潮時です。
キクのことですが、お手本が必要だったんじゃないですか!川崎ってディフェンダーの先生を雇ったことがありません。素材は素晴らしくても、先生がいないとプロでは伸びないんだと痛感しました。前評判がないけれどジュニーニョ先生に育てられたケンゴと正反対だと思います。まあ、クラブ予算も限られるので、全ポジションに先生は雇えないので、順番だったと割り切ることにしています。これからです。

こんにちは。コメントありがとうございます。頭痛が酷くて更新もメールの返信もきついのが難点です。
 ジュニーニョの怪我は私も本当だと思います。年齢的に見てもやむを得ないかなと思いますが、ここ数年の欠場は怪我がらみが多かったですね。
あれだけの選手はそうそう現れないと思います。そういう意味では残念でもあり、ありがたい選手でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎 4-0 大分 | トップページ | FC東京 4-2 京都 »