2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

アクセスパーツ

  • アクセスパーツ

    ジオターゲティング

« 横浜FC 1-1 松本山雅 | トップページ | 横浜FC 1-2 ギラヴァンツ北九州 »

2012/09/30

川崎フロンターレ 1-0 コンサドーレ札幌

0930bg


 札幌はこの試合に負けるとJ2降格が決定するというのは知りませんでした。もっとも勝ち点と得失点差で見れば降格は時間の問題でしたが、札幌については降格しても仕方がないだろうと思います。

 全く勝てないことを石崎監督のせいにするのは筋違いです。あの戦力で勝てというのはかなり無理があります。今回のスタメンで私が知っている選手は元マリノスの河合、そしてキーパーの高原だけでした。札幌に限って話ではないのですが、今年の札幌はJ1昇格の立役者が引き抜かれていました。それだと勝つのは難しいですよね。横浜FCも2006年の昇格時、外国人選手を引き抜かれました。サッカーがつらいのは資金力のないチームは資金力のあるチームに選手を献上しなければいけないところです。トランプの大貧民そのもので、J1屈指の資金力を誇る名古屋やガンバだって中東にとられるわけですから仕方がないともいえるのですが、そでれ勝てなくて監督が・・・というのものもなあ・・・。関係ない話ですが、岡山選手を見たかったですね。彼も等々力で試合をしたがっていたみたいですから。

 さて試合の話。2連勝でしかも3試合負けなしなわけですから結果がついてきたといってもいいのかもしれません。しかし、最下位の札幌戦も勝てたとはいえ結構ディフェンスラインは破られていましたし、負けた名古屋戦も徹底的にプレスをかけて追い込んでいました。その時点で出場した選手による能力と時の運によるものが強く、連勝したからといって強いというものでもないし、負けたからといってチームを非難するものでもありません。

 試合を見ている限りやりたいことはわかっているので、あとは決めるべきところで決めればよいだけだと思います。それが難しいから苦労しているわけですが、勝てる方法が見えなくて苦しんでいるチームから見れば、明るいものが見えてきたかなと感じます。ただそれは、強力なストライカーを入れればもう安心というレベルのものではなく、崩壊しかけたチームがそれなりに勝ち点を拾う方法を身につけてきたかなというような、絶望の中の薄明という程度のものです。これならガンバに勝ちます、新潟に、浦和に、神戸に勝ちます、そういう明るさをもっていえるものではないのがつらいですね。ぶっちゃけ残留だってまだ断言できませんよ。

 スタメンでいうと、たとえば監督の息子二人は本当にほかの選手を差し置いてコンスタントに出続けるだけの実力があるのかという疑問はあります。今日の試合だってレナトのほうがどうみてもコンディションがよかったですし、事実得点も決めました。山越だって福森をさしおいて出られるほどの実力があるのかなと、疑問に思うときもあります。見る人が見れば安定はしているのかもしれませんけどね。

 今日の試合、観衆は久しぶりに2万人を超えました。後援会優待チケットの対象試合が今日までということもあったのでしょうが、「まだ」試合を見に来てもらえるというのはチームにとって幸せなことなのだろうと思います。

 残り試合も少なくなってきました。これからの試合は来年を見据えての試合でもあります。薄明の希望が本格的な希望となれるよう、期待したいと思います。

 等々力陸上競技場 観衆:20,909人

« 横浜FC 1-1 松本山雅 | トップページ | 横浜FC 1-2 ギラヴァンツ北九州 »

コメント

わかさま こんにちは
エミレーツ航空からご招待を受ける等,
国際的にも有名になられてすごいですね!!
私的なことで恥ずかしのですが甲子園で携帯電話を紛失してしまいました。
新携帯の番号・メルアドは以前の通りですからご連絡ください。

僕良く分からないのですがこのチームって勝っていいのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜FC 1-1 松本山雅 | トップページ | 横浜FC 1-2 ギラヴァンツ北九州 »